LIFE STYLE

【異動して4ヶ月】

本業が忙しくなってきた

ブログだったり筋トレだったり行動は継続できています。

ただ、本業が忙しくなってきて体力的にしんどいことが増えました。残業も増えてきたし・・・。

本業も副業も継続するために生活リズムを崩さないことを心がける。

あとは気持ち。

とにかく続けよう。結果は後からついてくる。

なんとかなる

かなり忙しくて、上司から指導されたり注意されることが多かった。

このままじゃ回らないと何度も釘を刺された。

そんな時に自分を励ましてくれたのは斎藤一人さんの『絶対なんとかなる』でした。とにかく気持ちだけは「なんとかなる」と信じること。心が明るい方を向いていれば暗い方に引っ張られることは絶対にない。東京から大阪に向かっているのに北海道に行ってしまうことがないのと同じ。

辛いくても、不安でも「なんとかなる」と言い続ける。そうやって不安を打ち消すようにした。

プライドを捨てたら少し成長できた気がする

部下から教えられたことがあった。

「頑張ろうとしないことが正しいこともある」ということ。作業が多過ぎて弱音をすぐに吐く部下は自分の判断で他の部門に応援を要請しました。その結果作業が早く終わるということがありました。

僕は自分たちで終わらせればいいと考えていました。でも僕がそうやって「自分たちで終わらせる」「なんとかする」というプライドを持ってしまうと部下が可哀想です。時間もかかるし、結局終わらないという可能性だってある。

プライドを捨てて声をあげることを学びました。

部下の行動にショックも受けましたが学ぶことはできました。僕が優秀である必要はない。チームで勝つ。そんな心理に今はなっています。

泥臭く頑張ります。

自分にだって良いところはある

4ヶ月経ちましたが失敗だったり、ミスは減ってきたけどまだ足りない部分はあると思ってます。

上司に指摘されたり、周囲からのプレッシャーで自信を失いかけていましたが「なんとかなる」と信じています。

僕のこれまでの経歴を振り返ると、まず小さな店でリーダー職になりました。そしてステップアップして売上20位くらいの店でリーダー職を経験しました。そして今は売上5位の上位店舗でのリーダー職をしています。

ここまで上位の店舗に登ってきたのは僕にも何らかの良いところがあるということだと思います。自信は失いかけてるけどそれはまだ環境に慣れていないのだと思います。僕は新しい環境になれるに時間がかかる。

実力は大差ない。そう前向きに考えるようにしています。

売上5位の店舗ってものすごいことです。もっと自信を持って働こうと思います。

Advertisements