LIFE STYLE

【疲れた時に聴く】GLAYの元気がでる曲を紹介しましょう!

こんにちは。

何となく気分が乗らない時ってありますよね?そういう時って聴く曲も変わると思います。そんな少しお疲れ気味の方に向けて、本日は疲れた時に聴きたいGLAYのオススメ曲を紹介したいと思います。

『BEAUTIFUL DREAMER』

出典:GLAY公式チャンネルhttps://www.youtube.com/channel/UC1DqlLj1onQhBfxW81OgQTw

GLAYファンであればこの曲から元気をもらったり、励まされた方は多いのではないでしょうか?ライブでTERUさんが「夢見て行こうぜ〜!!」と絶叫していたのを今でもすごくよく覚えています。

夢見ることを後押ししてくれる元気のでる曲です。「目覚めた朝に誓いを立てろ」のフレーズを朝一で聴いたら今日も一日頑張ろうと思えそうです。

『笑顔の多い日ばかりじゃない』

youtubeに動画はアップされていませんでしたが、元気がでる曲です。

笑顔でいられない時だってあるよと寄り添ってくれるような曲です。この曲は「rare collectives vol.3 (disc1)」に収録されています。隠れた名曲と言えるでしょう。

笑顔の多い日じゃない、涙を流すそんな日も生きていれば必ずあります。そんな日には是非この歌を聴いてみてください。GLAYの奏でるメロディーとTERUさんの歌声から元気をもらえること間違いなしです。

『軌跡の果て』

出典:youtube GLAY公式チャンネル

続いては『軌跡の果て』です。GLAYの泣ける名曲です。

この曲に込められているTAKUROさんの苦悩が泣けます

「愛されたいと願うことを諦めてしまった」
「光を目指す自分の為に何もかも捨てたさ。家族を友を、そして恋人さえも」
「嘘や欺瞞に目を潰して 手にした真実は お前との暮らしほどの夢はなか った」
「泣きたくなるほど切ない夜」
「孤独に震えて流す涙を拭い去る力は持てなくて」
「不器用に生きた軌跡の果てに大切な何かを無くしても」

などなど、GLAYが成功していくにつれてTAKUROさん達メンバーが抱える悩みも大きなものになっていったのだと思います。成功と引き換えに失ったものも数多くあったことが、この曲の歌詞から伝わってきます。

それでもGLAYは解散することなく活動を続け2019年にデビュー25周年を迎えました。傷つきながらも前に進んできたことがわかるTAKUROさんの歌詞とTERUさんの熱唱から、自分も頑張らなくてはと元気をもらえます!

GLAYと自分を重ねて元気をもらってください!

『pure soul』

この曲は外せません。GLAYの泣ける名曲です。

動画はアップされていませんでした。ですが知っている方も多いはずです!元気がない時って元気が出る曲を聴くこともありますが、逆に少し切ない曲も聴きたくなったりしませんか?

GLAYの苦労に自分の姿を重ねてみたりして生きる元気をもらえたりします。この曲はまさにTAKUROさんの苦労が伝わってきます。ライブで泣く人もいる曲です。

「夜明け前一人で高速を走った」の部分が僕には印象的です。きっと悩みを抱えながら色々なものを超えたくて一心不乱に高速を走っていたのだと思います。夜に車を運転している時にこの部分を聴くとより一層TAKUROさんの気持ちに共感できてしまいそうです。

とにかく元気の出ない時には聴いてみてほしい切ない名曲です。

『MIRROR』

この曲も隠れた名曲ではないでしょうか?動画のアップはありませんでした。
2007年発売のアルバム「LOVE IS BEAUTIFUL」に収録されています。

注目の歌詞

「Such a fool … Oh Hello my darkness」

「働いて働いて働いて夢も時間も売り切った
だけど手にした金の力では空白は埋まらなかった」

「今日という日が 明日という日が裏切りばかりの毎日でも
今日という日が 明日という日が心殺すだけの毎日でも
今日という日が 明日という日が絶望ばかりの毎日でも
こぼれそうなあの笑顔を探している」

などです。

少し暗い歌詞が続きます。働いて働いて夢も時間も売り切って手にしたお金の力では心の穴は埋まらなかった。この感覚って感じたことある人も多いのではないでしょうか?確かにお金がないと生活していけません。けれどもお金だけあっても心は満たされない。お金は手段であって目的ではないんですよね。

そして最後の方の歌詞で「今日という日が 明日という日が絶望ばかりの毎日でも」というフレーズが出てきます。なんだかすごく暗い道を当時のGLAYが歩んでいたのが伝わってきます。そんな日々を経て今も精力的に活動してくれていることに感謝ですね。

元気が出ない時にはこの曲を聴いて、苦労しながらも活動を続けてきたGLAYのことを感じてみてはいかがでしょうか?前に進む勇気をもらえるはずです。

終わりに

まだまだ元気をもらえる曲はあると思いますが、僕が今思う元気がでる曲はご紹介できました。時には明るい曲ばかりではなく、切ない曲なんかも聴いてみたりして心を休めてみてはいかがでしょうか?

ABOUT ME
かつ太郎
現在は千葉県在住の一般人です。 映画、ドラマ、アニメ、本から名言を収集するのを楽しんでいます。旅行やフィルムカメラも好きで色々と楽しんでいます。  家族の影響でGLAYがとても好きです。 そんな自分の好きなことを皆さんの参考になるように紹介していけたらなと思っています!