LIFE STYLE

【自分ひとりの時間のつくり方】7つのコツを紹介してみる!

こんにちは。

みなさんは自分ひとりの時間を持てているでしょうか?

仕事や家庭で忙しい日々の中、自分の時間を捻出するのって結構大変ですよね?ぼくの場合は仕事前の朝と仕事後の夜合わせて大体2〜3時間がひとりで作業ができる時間です。

体の疲労具合や予定によって増えたり減ったりします。

一人暮らしならまだしも家庭を持つとなかなか自分ひとりの時間を捻出するのは大変です。

自分の時間を捻出するコツはやらなければならないことの時間を短縮して、そのぶんを自分の時間に充てることです。

そのコツを紹介します!

自分の時間がなぜ大切か?についてはこちらの記事をどうぞ!

自分の時間は大切です!!僕がそう考える理由。 自分の時間ちゃんと持っていますか? 友達と一緒にいる時間は楽しいし、充実感もあります。誰かと一緒にいることで得られる情報もありま...

【自分の時間のつくり方】7つのコツ

メモ・手帳を活用する

頭の中をクリアにするためにメモや手帳を活用するのがオススメ。

「あれやらなきゃ」

「明日の予定はあれとあれ」

などなど、頭の中ではいろいろな考え事をしますよね?

考え事が増えていくとどんどん頭の中がモヤモヤしていきます。そんなモヤモヤは一度メモや手帳に書き出して忘れてしまいましょう。

覚えておくことが増えると作業の生産性が落ちます。メモしておけば忘れる心配もありません。安心して物事を進められますよ。

返事は素早く

飲み会の誘いやご飯の誘いは嬉しい時もありますが、時には気乗りしないこともありますよね?

「出欠の連絡は〇〇日までに」とか連絡あったらどうしますか?

何となく素早く返事してしまうと申し訳ない気がして返事を先送りしてしまうことありますよね。

気乗りしない誘いは心のしこりになります。

気乗りしないならスッパリ断ってしまいましょう。ズルズルと決断を先延ばしにすると相手にも迷惑だし自分の心も疲弊します。

スッパリ断れば曖昧な時間を省くことができます!

記録する

自分の時間を作るためには、時間の無駄遣いを減らす必要があります。

無駄な時間を知るためには1時間ごとの詳細な行動記録をとってみることがオススメです。すると何にそんなに時間がかかっているのかよくわかります。

みるのは自分だけなので正直に記録することがポイントです。

お金の無駄遣いを知る時には家計簿を付けますよね?

それと同じで「時間の無駄遣い」には時間の使用記録が重要になります。時間の記録をとって減らせる時間が何かを知りましょう。

手帳でもスマホアプリでもいいと思います。最近は便利なツールがたくさんあります。

謎の時間を知り、時間を有効活用できるようになりましょう!

オフラインになる

時間を決めてSNSやネットを見ない時間を持ちましょう。

スマホやパソコンはすごく身近で意識してオフラインにならないとついついネットにつながってしまいます。

ネットにつながると思考が飛んでしまいます。

「気付いたらこんな時間!!」なんてことありますよね?

無駄な時間を過ごしてしまうことにもつながるのでオフラインの時間に集中して作業を進めて見ましょう。

ぼくもブログの記事の構成やネタを考える時にはオフライン状態でノートとペンを持って考えることが多いです。そうすると集中力が高まって作業がはかどります。

集中する時間と決めてオフラインになってみましょう!

30分前行動で余裕を持つ

行動に余裕を持つことは自分の時間を持つことにもつながります。

出かける支度や準備って時間を決めないとダラダラやってしまいがちです。けれども30分前には目的地につかないといけないと意識して準備すると結構スムーズに準備が進んだりします。

それに電車が遅れても焦ってあたふたする心配も減ります。

また、30分前に約束の場所に到着していれば隙間時間を利用してカフェや本屋に立ち寄って自分の時間を作ることもできます。

趣味をつくる

趣味を持つことも有効的です。

それも家族があまり興味を示さない趣味です。例えばぼくの場合ブログ作業がそれに当たります。ブログには奥さんは興味がないので僕がブログ記事を書いている時間は放置してくれます。

趣味であれば一人で作業していても文句を言われることもありません。

お金がかかる趣味は文句を言われる可能性も高いですが、、、。

家族が興味を示さない趣味を探して自分だけの時間を確保しましょう。

生産性をあげる

仕事でも日常生活でも生産性を高めることは一番効果的です。

生産性を高めるとは、「少ない時間で成果を最大化する」ということです。

「自分の時間がない」という悩みを抱えている人は生産性を高めることでこの問題を解決することができます。

生産性をあげるにはどうすればいいか?

それにはこの本がオススメです。

また、この本についての記事も書いたので合わせてどうぞ。

ちきりん著『自分の時間を取り戻そう』まとめ。生産性を高めてゆとりと成功を手に入れる方法!! 仕事で日々疲れていませんか?消耗してしまっていませんか? そんな仕事で疲れてしまっている人にオススメの本があります。 ちき...

終わりに

自分ひとりの時間をつくるコツを紹介しました。

友達と一緒にワイワイするのも楽しいですが、自分の時間を確保して自分との対話をすることも時のは必要です。

心の声を聞いてより良い心の状態をキープしましょう。

そのためには自分の時間を確保する工夫が必要です。紹介した方法はどれも簡単ですぐに実践できるものばかりだと思います。

自分なりの時間の持ち方を見つけて、ぜひ素敵な暮らしを実現してみてください。

それではまた!!

ABOUT ME
かつ太郎
現在は千葉県在住の一般人です。 映画、ドラマ、アニメ、本から名言を収集するのを楽しんでいます。旅行やフィルムカメラも好きで色々と楽しんでいます。  家族の影響でGLAYがとても好きです。 そんな自分の好きなことを皆さんの参考になるように紹介していけたらなと思っています!