LIFE STYLE

勉強をするときに意識する3つの分野【教わったこと】

大人になってから勉強してますか?

学生の頃は毎日のようにしていた勉強も社会に出ると自分で意識的に行わないと何もしなくなってしまいます。

どんな仕事であれその分野のことは勉強が必要で何らかの知識や経験は増えていきますが、そのほかの勉強ってしなくなりませんか?

僕はこのままだと何も知らないおじさんになってしまう・・・

そんな危機感が30代を手前にして感じ始めています。そこでいざ読書をして勉強をしていこうと思っても何を勉強していけばいいかわからない。そう思いました。そこで職場の意識高い系の先輩に質問をしてみました。

僕
これからどんなことを勉強していけばいいですかね?

先輩
先輩
「天」、「地」、「人」についてバランス良く勉強するのがいいよ

僕
ん?詳しく教えてください!

良いアドバイスがもらえました。

というわけで本日は人生戦略についての記事です。

大切なのは「天」・「地」・「人」

意識高い系の先輩が教えてくれたことは「天」・「地」・「人」の分野の勉強をバランスよく勉強していくということです。

「天」・「地」・「人」の分野とは次の分野のことです。

「天」とはなんぞや?

「天」

志・目標・夢などの精神的な分野のこと

人は何か大きな目標や夢、志などに突き動かされて生きることで何かを成し遂げます。人生にとってすごく大事なことです。

歴史上の偉大な人物や大企業の創業者など、みんな大きな夢や志を持っていましたよね?

つまり「天」とは自己啓発系の分野と言えると思います。

「地」とはなんぞや?

「地」

経済・仕事・知識・専門性の分野のこと

「地」とはスキルのことを言うみたいです。

例えば「科学者になりたい!!」と言っても口だけではなれませんよね?その為には科学のことをたくさん勉強しないといけません。

「地」とはその人の根っこになる部分です。

「人」とはなんぞや

「人」

人間関係のこと

これは読んで字のごとく「人間関係」のことを指します。

人と人は支え合いながら生きていきます。

人間関係を学ばなければ生きていくのがすごく難しくなります。

「天」・「地」・「人」をバランスよく学ぶ

三つの分野をバランスよく学ぶことが人生の戦略として大切になるとのこと。

「天」という夢・志・目標はすごく大事です。これがなければ生きていくのもつまらなくなります。けれども、この分野だけを勉強すると「地」に足のついていないフワフワ人間になります。

「地」に足をつけて生きていく為に経済だったり仕事のスキルや専門性を磨いていきます。「地」の分野を高めていくと経済的に暮らしも豊かになるでしょう。ただし、ここでも「地」の分野だけを勉強すると遊びがないので面白くない人生になる可能性が高いです。数字しか興味のない人なんて人間味がないですよね?

そして最後に「人」です。人は一人では生きていくことができません。人間関係を学び誰かと支え合いながら生きていくことを学ぶことはとても重要です。

学ぶ方法

読書がオススメ?

勉強の仕方はたくさんありますが、効率が良いのはやはり読書ではないでしょうか?

読書によって大量の情報をインプットすることができます。ネットや本屋に行けば簡単に様々な情報にアクセスが可能です。そして図書館を利用すればお金はかかりません。

読書はかなり効率的な勉強の仕方です。ただし知識だけを蓄えてもアウトプットしていかないと身につきません。誰かに話したり、自分なりにまとめたり、ブログ記事に残したりするのが良いのではないでしょうか。

大切なのは継続すること

勉強のやり始めは分からないことだらけですが、時間をかけて勉強していくとだんだんとわかることが増えてきます。

とにかく大切なのは継続することです。

1000時間の法則や1万時間の法則ってありますよね?

どの分野であれ努力を継続すればある程度のレベルには到達することができます。僕もブログのやり方なんて全く分からない素人でしたが今では記事を書いたり、読みやすくする工夫ができるようになってきました。

すぐに結果を出そうとするのではなくて10年かけて勉強していくと考えてみるのがいいと思います。10年あれば何とかなりそうだなって思えます。読書だって10年続ければかなりの本が読めるはずです。

長い目で自己投資をして、その投資を継続することが大切。

まとめ

・三つの分野をバランスよく学んでいくことが大切

・三つの分野とは「天」・「地」・「人」

「天」とは夢や志

「地」とは経済や仕事、スキルのこと

「人」とは人間関係

・読書でインプットする

・10年かけて勉強をする。

10年あれば何とかなりそうという希望が持てる

意識高い系の人のアドバイスはこんな感じでした。

その先輩の口癖は「勉強すると得しかしない」です。確かにその通りで大人になってからの勉強力でかなり差がつきます。

なぜなら僕のように勉強をしなくなってしまう大人が多いからです。10年後に何も知らないおじさんにならない為にも長期的なプランで勉強をしていこうと決意しました。

というわけで本日の記事は以上です。

それではまた!

Advertisements