LIFE STYLE

千葉のパワースポット!「玉前神社」

2018年の10月に千葉県一宮町に引っ越してきました。そして知ったのがこの「玉前神社」。
はじめは何と読むのか分からず「たままえ」だと思っていました。正しくは「たまさき」です。

さてこの「玉前神社」関東屈指のパワースポットらしいです。そんな玉前神社について紹介をしたいと思います。

玉前神社について

・祭神は玉依姫命(たまよりひめのみこと)

・社名の「玉前」は、祭神に由来するという説など諸説ある

・女性、特に母性を尊ぶ神社として知られ、縁結び・子授け・安産などの女神として信仰を集めている

玉依姫命(たまよりひめのみこと)

玉依姫命(たまよりひめのみこと)は初代天皇・神武天皇の母です。初代天皇のお母さんと聞くとかなり凄みを感じますよね。

子宝・子授けイチョウ

順番に触れてお祈りすれば、子宝に恵まれるというイチョウがあります。

レイラインの東の起点

真東を向いている玉前神社の一の鳥居の延長線上には富士山山頂や出雲大社が並んでいて御来光の道(レイライン)と呼べれていることから関東屈指のパワースポットと考えられているようです。

詳しくはこちらへ御来光の道レイライン パワースポット ご縁を結ぶ玉前神社

JR外房線上総一ノ宮駅から歩いて行けます。

近くには歴史ある和菓子屋さんなんかもあります。

雰囲気の良い素敵な神社です。
千葉でパワーを感じたい方は訪れてみてはいかがですか。

ABOUT ME
かつ太郎
現在は千葉県在住の一般人です。 映画、ドラマ、アニメ、本から名言を収集するのを楽しんでいます。旅行やフィルムカメラも好きで色々と楽しんでいます。  家族の影響でGLAYがとても好きです。 そんな自分の好きなことを皆さんの参考になるように紹介していけたらなと思っています!