LIFE STYLE

単身赴任生活もうすぐ半年経過。今思うこと。

今月で単身赴任生活が始まって半年が経過します。

どんな生活を送ってきたか振り返っておきます。

仕事ではモヤモヤすることが多い

体も心もだいぶ疲れてる。

毎日残業で定時に帰れることなんて最近はありません。去年の11月に着任した瞬間から周りからは「ゴールデンウィークはやばいよ、やばいよ」とプレッシャーをかけられ続け、ここがダメ、このままじゃ無理」と文句、愚痴を言われ、ネガティブな言葉を浴び続けてきました。

そんな嵐の中を歩かされるような環境の中では前向きに考えようとしてもエネルギーをものすごく吸い取られます。精神的にも体力的にも削られました。

こんな働き方を続けていれば、日常生活にも影響を及ぼすのは確実です。

ゴールデンウィークは激務だった・・・

上司からは、作業をするのではなくて全体を見て部下に指示をもっと出すように注意されたけれども、そんなことわかってるわ!!

すごく頭にきて睨みつけるように上司を見てしまいました。それができないことくらい見ていればわかるはずです。本当にわかってないと思う。

接客、レジといった作業をこなすだけで精一杯で誰一人余裕のある人なんていない。指示を出せるような状況じゃない。もちろん僕自身も対応に追われてしまってゆっくり売場を回る時間すらない。働いている姿を見ていればそんなことわかると思うんだけど、的外れなことを言ってくる上司にガッカリです。朝から夕方の6時までは何も作業ができないほどの忙しさ。

今の自分にできることは時間を差し出すこと

1日の売上が200万以上ある部門の管理職として働いていますが、何を売っているのかよくわかりません。ただひたすらに接客と作業に追われているだけの日々です・・・。

仕事で成果を出すのが難しい僕は、とりあえず残業をして労働時間を差し出すことにしました。

自分が売っているのは時間。

時間=命

そう考えるとすごくモヤモヤします。時間という重要なものを楽しくもない仕事に費やしているのは本当に良くない状態です。このまま楽しくもない仕事に人生を捧げて一生を終えるのか?そんなことが頭の中に浮かんでしまう日々です。

しかも残業をして売場を整えても全く作業は終わりません。働き方だったり、考え方を変えないとこの問題は解決しない。

例えば夜勤を導入するとかしないと無理だと思う。

昼間の作業は無理と考えた方がいい。夜勤を設定してその時間に品出しや売場整理ができれば全然違う。

あとはレジの増員。売場を管理するべき人間がずっとレジ対応に追われているんだから作業できないのは当然。レジを増員すれば色々な部分で余裕が生まれる。

最低限の仕事もできないほどに忙しい。

無理ゲーです。

根性論でがんばれとか言われても無理です。

頑張る必要なんてない。頑張らないといけない状況になっていることの方が問題なんじゃないんですか?

もう知りません。そんな感じです。

とりあえず休むことを優先する

最近はとにかく休むこと、ダラダラすることを意識的にしています。

やる気が出ないのは脳の疲れなので、根性でどうにかしろと言われても無理です。アマゾンプライムで映画をみたり、音楽を聴いたりして休むことに時間を使っています。

ブログは毎日更新をすると決めているのでなんとか続けています。記事の質は確実に落ちていて誰のためにもならないような記事を書いてしまっています。

無理をしないでいい。疲れている時はとにかく休む必要があります。

休日に立て直す

休日に読書をしたり、料理をしたりすると少しリフレッシュできます。

ゆっくりと過ごす時間を確保して、心と体を整えます。仕事がある日は、極力無理をしない。これが正解だと今の僕は思います。

マジで忙しすぎます。これも良い経験ですかね・・・。

生活について

家族は埼玉にいて僕は千葉にいます。車で高速を使って1時間半くらいの距離です。

月に8〜10ある休みのうちのほぼ全てで家族のところに帰っています。

単身赴任開始当初は保育園への入園ができなかったので親を頼って2歳の娘を見てもらいながら妻も仕事をしていました。この時期は相当大変だったと思います。ちょうどイヤイヤ期にある娘を見るのは親も大変でみんな疲れてしまっている時期がありました。

僕も休みの度に帰っていたのでかなり疲れがたまることが多かったです。

4月になると保育園が決まり預けることができるようになりました。

これで少しだけ余裕が生まれました。

それでも休みの日には帰るようにしています。娘がお話するようになって本当に可愛いんです。パパが帰るのを楽しみにしているなんて嬉しすぎます。

最近は休みの日に一緒に自転車に乗るのが楽しみです。あとはじいじ、ばあばも大好きなのでよく連れていっています。

結構タフな生活をしている

仕事が終わるのが大体夜の8時〜9時くらいです。そして、そのまま埼玉の家に帰ります。

その日はご飯を食べて寝るだけです。

そして休日は娘と一緒に出かけたり、保育園に預けて昼間は自分の時間にしたりしています。でも、できるだけ保育園には預けないで娘と遊ぶようにしています。娘がとってもかわいいからです(^ ^)

夜の9時くらいには寝ます。

そして次の日は4時に起きて4時半には家を出ます。道路が混むのを避けるので遅番でもこの時間に出発です。

6時には千葉について、少し休んでから仕事に行きます。

4時起きも慣れました。ただ、運転がしんどいですね。まあ、単身赴任生活もあと半年くらいなので頑張っていきます。

新しく始めたこと

単身赴任生活を始めてから新しく始めたことは筋トレと料理です。

筋トレ

仕事でミスを連発して自分に自信がなくなった時に、体を鍛えようと思って始めました。3ヶ月経ちました。毎日やるわけではなく、3〜5日に1回で20分程度の筋トレです。

それでも体が少しづつ変わってきました。少し筋肉がついたと思います。筋トレを半年続けると周りからも認識されるくらいに体が変わるというので楽しみに継続したいと思います。

主に腕立て伏せとダンベル、懸垂をしています。懸垂がめちゃめちゃ効果的でかなり筋肉痛になります。懸垂マシンはおすすめアイテムの一つです。

料理

食費を節約するために自炊を始めました。

やればやるほど面白くなってきて、最近では家族のところに帰った時にもご飯を作るようになりました。もっともっと腕を磨きたいと思います。

単身赴任生活が終わったらやりたいこと

早く家族のところに帰りたいです。

なんで自分が単身赴任生活をしているのかいまだにわからなくなる時があります。とにかくあと半年頑張って家族のところに帰る。

それが今の僕の支えであり希望です。

単身赴任生活が終わったらやりたいことは、庭作り、料理、筋トレ、写真です。

そして、その活動をこのブログだったり、動画にして発信していくことをしていきたいと思っています。

料理動画も作ってみたい。

家族ともいろんな場所に出かけたいし、やりたいことは山ほどあります。

終わり

とりあえずあと半年。仕事はもちろん頑張って、あとは筋トレと料理を継続してレベルアップしていきたいと思います。

それでは。

Advertisements