LIFE STYLE

大学がつまらないと思っているあなたへ!!大学時代にやるべき「10のこと」。

大学生の方に向けて書きます。

こんな悩みを抱えていませんか?

「大学生になったのに何か想像と違う」

「やりたいことがわからない」

「とりあえずバイトしかしてない」

「今のままではダメだ。何かしないと。」

大学生活は自由な時間がたくさんあります。
けれども、その時間を何に使えばいいのかわからなくなってしまう人もいるはず。

「特別趣味がない」

「打ち込めるものがない」

僕
僕も学生時代そうでした。

けれども時間は有限です。いつかは終わります。
何もしないで終わってしまうなんて勿体なさすぎます!!

僕
かつては大学生だった僕からのちょっとしたアドバイスです。

僕
僕も行動あるのみで充実させることに成功しましたよ!

過去を振り返ると、
やって良かったこと。やっておけばよかったと後悔していること。

色々出てきます。

そこで大学時代にやるべきこと!!という形でまとめてみました。

大きく分けて4つのカテゴリーです。

①趣味に時間を費やす系

②自分磨き系

③勉強系

④仕事系


上記のことについて書きます!

趣味に時間を費やそう!

映画をみる!

時間の多い大学生に映画はオススメです。

映画は自分の知識の引き出しを増やせますよ。

「あの映画のあのシーンがいい」
「あの映画のあのセリフがいい」

そうやって好きなことを語れる人って知的に見えませんか?

映画に詳しいと「好きな映画なに?」とか「オススメの映画は?」など

話せることが増えます!それに自分の引き出しを増やすと心が豊かになります!!

僕の場合は映画100本みて人生に活力が生まれました。
好きなことがないならまずは映画から始めてみては?

旅行!

旅行はまとまった時間が取れる大学生にはかなりオススメ。

日本一周とか世界一周をする人もいる。自分の見聞を広めるという意味でも色々な場所を知っておくことは人生のプラスになるはず。

僕のオススメはひとり旅。
学生時代僕もひとり旅をしました。

ひとり旅をオススメする理由

・自分で計画・実行をするという経験が大きな自信になる

・自分一人で自由に旅を考えられる

・世界が広がる

他にも色々ありますが、必ず得られるものがあるはずです!

チャレンジすることをオススメします。

読書!

本もたくさん読んで欲しいです。

大学生のうちにたくさん本を読んでおくことは、映画と同じで、
自分の引き出しが増えます。

僕
このブログにも学生時代の読書がかなり役立っています!

「あの本にはあんなことが書いてあったな」

「あの本のあのフレーズを引用してみよう」

読書は表現の幅を広くしてくれます。

さらに大学生のほとんどは本を読まないというデータもあります。
読書をするだけで頭一つ抜け出すことができますよ!!

そうやって自分に自信を持って学生生活を充実させましょう!

好きなことをやる!

興味が沸いたことをやってみましょう。

僕は大学生の途中からカメラにハマって友達と夜景撮影に出かけることが増えました。
高いビルにたくさん登って写真を撮りまくりました。

美味しいラーメン屋さん100件制覇するとかでもいいと思います。
僕もラーメン遠征をよくやりました。

好きなことに費やした経験はお金では買えません。

行動あるのみです。

行動しているうちにやりたいことがどんどん増えてきて、
いつの間にか充実した学生生活を送れるようになっているはずですよ!!

思い出のバンコクの夜景
ニューヨークに行った写真もあるのですがデータが見つかりませんでした・・・

自分に磨きをかけよう!!

体を鍛える

目標を持って運動をすると自信がつきます。

僕の場合ランニングでした。

フルマラソン完走を目標に掲げ、実行しました。

ランニングを続けていると走れる距離がどんどん長くなります。体力がついたことが自分でも明確にわかるので自信を深めるのには有効です。

僕は国内のマラソン大会でしたが、

大きな目標としてホノルルマラソン完走というのも良いと思います!!
絶対に最高の思い出になるはずです。僕が大学生に戻れるなら絶対にこの目標にします。海外にもいけるし、マラソンという厳しいチャレンジに挑戦する喜びも味わえます。

達成した後の感動を想像してみて?

ワクワクしますよね。

目標を持ってトライすることは大きな充実感を得られます。

ムキムキなボディを目指してジムに通うのもいいと思いますよ。

外見を楽しむ

筋トレとも近いですが外見を変えてみるのもいいと思います。

ファッションを磨いたり髪型を変えてみたり色々楽しめます。

社会人になったら職場にもよりますが派手な髪色やパーマ、長髪がNGな職場もあると思います。今のうちに楽しんでおいたほうがいいですよ。

僕は断念しましたが長髪と金髪はチャレンジしてみる価値があると思います!

騙されたと思ってこのドラマと映画をみてみてください。

・ロングバケーション

・ラブジェネレーション

・レジェンド・オブ・フォール

木村拓哉とブラッド・ピットがカッコよすぎる!!
金髪と長髪にチャレンジしたくなるはずです!

勉強する!

留学

僕はできませんでしたが、留学は大きな経験だと思います。

長期での留学が難しければ短期留学という手もあります。
僕が実行しようとしていたのは語学留学です。卒業間近になってしまい断念しましたが行けていたら少し違った未来になっていたかもしれません。

3ヶ月本気で努力してみたらどうなるか?

想像してみてください。絶対に学生時代の大きな成果になること間違いなしです。

プログラミング学習

プログラミングも社会人になってから知ったので僕は経験できませんでした。

文系だからできないとか関係ありません。

グーグルでプログラミングで調べてみてください。学んで得られるものは本当に大きいです。
自分には合わないなと思ったら辞めればいいんです。

大学生のみなさんには考える時間がたっぷりあるのでチャレンジしてみるのは絶対に大きいです。大学生のうちにチャレンジできるみなさんが羨ましいです。

社会に出て後悔しないためにも使えるスキルを身につけましょう!

ブログ

これも社会人になってから始めたことです。

大学生のうちから頑張っていたら違った未来があったと思います。
とにかく興味を持ったら始めてみることです。

僕は大学生の頃ブログなんてやろうとも思いませんでした。

ただの日記だと思っていたからです。

けれども世の中にはブログで人生を変える人がいます。

僕が興味を持ったきっかけはマナブさんのmanablogを読んだからです。

ブログとかプログラミングとかに興味がわくと思います。

人生を変える人だっているはずです。大学生の今のうちに学習をスタートできることは大きなアドバンテージになりますよ。

働く経験!

バイト

バイトで大学生活が終わってしまうのは絶対に避けたいですが、働いた経験は絶対に役に立ちます。

将来の就職先を考える上でも、自分の向き不向きは知っておいたほうがいいです。

働いてみたら接客が好きだったとか、飲食業界はきつかったとか、

自分の体で経験したことは人生の糧です。

それにバイト先によっては技術を習得できますよ。

僕は学生時代に寿司屋で働いていたので、寿司を握ることができます。巻物も巻けます。

お金を稼ぐこと以外にも得られるものはありますよ。

終わり

以上大学時代にやっておくべき「10のこと」でした。

何もしないで家でネットやテレビをみている生活は辞めましょう。

何か行動すれば次にやりたいことが見つかって学生生活はどんどん充実していきます。

まずは行動です!!

みなさんの生活が少しでも充実することに貢献できたら嬉しいです。

ABOUT ME
かつ太郎
現在は千葉県在住の一般人です。 映画、ドラマ、アニメ、本から名言を収集するのを楽しんでいます。旅行やフィルムカメラも好きで色々と楽しんでいます。  家族の影響でGLAYがとても好きです。 そんな自分の好きなことを皆さんの参考になるように紹介していけたらなと思っています!