LIFE STYLE

映画「アバウトタイム〜愛おしい時間について〜」名言!

はじめに

・心温まる映画を観てリラックスしたい!

・タイムトラベル系の映画が好き!

・恋愛映画が好き!

こんな方におすすめなの映画が「アバウトタイム〜愛おしい時間について〜」です。
観終わった後はとにかく心が温かくなります。そして1日1日を大切に生きようと改めて思うこと間違いなしです!
そして名言もたくさん出てきますので紹介したいと思います!!

予告を観ただけで名作の予感がします。劇中の楽曲も良いですよ。
「ラブ・アクチュアリー」で有名なリチャード・カーティス監督の映画です。「ラブ・アクチュアリー」の結婚式のシーンも大好きですが、この映画の結婚式の新婦入場のシーンもとてもも素敵です。使用されている「イル・モンド」がお気に入りで、自分の結婚式でも使用しようか迷いましたが、僕は「ラブ・アクチュアリー」で使用されている「All you need is Love」を使用しました。どちらもとても良いシーンなので興味ある方は観てみてください。

名言

外で何か食べない?一皿以上・・・
前菜だけで10皿。

パーティーは10分でいい。

映画「アバウトタイム〜愛おしい時間について〜」より

主人公ティムがヒロインメアリーをパーティーから誘い出すために言った言葉です。
前菜だけで10皿とパーティーは10分でいいとかさらっと言えたら面白いですよね。

すごいな 読むのが仕事? 
仕事を聞かれたとき“呼吸して生きてる”って言うのと同じだ。

映画「アバウトタイム〜愛おしい時間について〜」より

メアリーに職業を聞いた時のティムの返答です。
褒めてるのかよく分かりませんが笑えます。

結婚するカップルに一つだけ忠告したい。
人生は結局同じなんだ。歳をとり同じ話を繰り返す。
でも誰かと結婚をしてほしい。優しい人と。

映画「アバウトタイム〜愛おしい時間について〜」より

結婚式でのティムのお父さんのスピーチです。
大切な人がいる人生は良いものだと、何度も人生を繰り返してきたお父さんは悟ったのでしょう。

私たちの人生も同じよ。いろんな天気があるわ。楽しんで。

映画「アバウトタイム〜愛おしい時間について〜」より

ディケンズのジョークは天下一品だ。ギャグも。
“ローマ人は鼻が悩みの種に違いない。だから彼らは不安なのだ。ウォプスルのローマ鼻は私を悩ませた。

映画「アバウトタイム〜愛おしい時間について〜」より

結婚式が雨になっても人生を楽しもうとするメアリーの印象的な言葉です。
そして最後に、タイムトラベルを繰り返した末にティムが導き出した人生の楽しみ方が素敵な名言なので紹介します。

そして僕はタイムトラベルの最後の秘訣を悟った。
パパより一歩先を行ったのだ。
今の僕は1日だって過去に戻らない。
この日を楽しむために自分は未来から来て、
最後だと思って生きている。
僕の非凡で平凡な人生の・・・
僕たちは一緒に人生をタイムトラベルしてる。
今を精一杯生きて素晴らしい日々をかみしめよう。

映画「アバウトタイム〜愛おしい時間について〜」より

いかがですか?ティムが自分の人生を何度もやり直した果てに導き出した人生の楽しみ方はタイムトラベルをしないという選択でした。
1日1日を最後だと思って精一杯生きる。このラストのシーンを観た時、心がジンと温かくなりました。そして毎日を大切に生きようと改めて思いました。

映画「アバウトタイム〜愛おしい時間について〜」おすすめです!!

地下鉄のシーンで流れる曲もおすすめですので是非!

ABOUT ME
かつ太郎
現在は千葉県在住の一般人です。 映画、ドラマ、アニメ、本から名言を収集するのを楽しんでいます。旅行やフィルムカメラも好きで色々と楽しんでいます。  家族の影響でGLAYがとても好きです。 そんな自分の好きなことを皆さんの参考になるように紹介していけたらなと思っています!