LIFE STYLE

栃木と広島で出会ったレモン牛乳の感想はどちらも「甘い」。地元で愛される味。

こんにちは。

僕は2015年から3年間宇都宮に住んでいました。

「宇都宮といえば餃子!」

餃子のことに関してはこちらの記事をどうぞ。

【宇都宮で餃子デートしてみたら??】3年間宇都宮に住んでいた僕がオススメのお店を紹介します!! 宇都宮といえば何ですか? 僕は仕事の都合で3年間宇都宮に住んでいました。 宇都宮に住んでいることを話すと必ず話題になるのは...

宇都宮に住んでいる頃必ず言われたのは餃子のことばかり。けれどもあまり知られていない地元の魅力的な場所や商品はたくさんあります。

今回紹介するのは「レモン牛乳」です。

栃木県内のサービスエリアやコンビニで買うことができる県民から愛される味です。旅行で訪れた広島には「瀬戸内レモン」という商品がありました!せっかくの機会なので両方紹介します!

栃木県民に愛される「レモン牛乳」

レモン牛乳について

栃木県内のサービスエリアやコンビニなど様々な場所で見かけるレモン牛乳。

正式名は「関東・栃木レモン」

公式サイトによると、

歴史の始まりは昭和の戦後まもなくで、宇都宮市の関東牛乳が「関東レモン牛乳」の名称で発売。ところが、平成16年に関東牛乳は廃業し、レモン牛乳は姿を消してしまった。

老舗の味が消えてしまうのは寂しいとの声が多くあり栃木乳業が製造法を受け継ぎ、「関東・栃木レモン」として復活したのが現在販売されている「レモン牛乳」だそうです。

レモン牛乳の感想

レモン牛乳は、栃木県産の生乳に砂糖やレモン香料などを加えたレモン色の乳飲料です。

レモンだから酸っぱい味をイメージして飲んでみると、

全く酸っぱくない!!笑

甘くて美味しい!です。

それもそのはず、こちらのレモン牛乳は無果汁ですw

コーヒー牛乳って別にコーヒーの味がするわけではないけど美味しいですよね?それと同じでレモンの味がするわけではないんだけど「ああレモン」とほのかに感じる優しい味なんです。

「ああ、なるほど」

というのが素直な感想です。

牛乳くささはなくて飲みやすくて美味しいです。

広島で出会った瀬戸内レモン

瀬戸内レモンについて

広島の尾道に旅行に行った際に「瀬戸内レモン」というレモン牛乳に似たものを見つけました。気になる!!公式サイトで調べてみました。

広島は国産レモンの生産量No.1

広島県は国産レモンの生産量日本一なんだそうです。

果物情報サイトで調べてみると順位はもちろん1位。収穫量は全体の約63.2%!!(出典:果物情報サイト果物ナビ)

レモンは寒さと雨に弱く、温暖で雨の少ない瀬戸内の島々はレモンの栽培に最適なんだそうです。

瀬戸内レモンの感想

栃木のレモン牛乳と比較すると「本物のレモン牛乳」というのが感想です。

酸っぱいわけではなく、甘いというのも同じなんですが味は違います。レモンの酸っぱさを牛乳で中和していて本物のレモン牛乳は瀬戸内レモンだと思いますw

本物のレモン牛乳とは言っても果汁は1%。

ちなみに栃木のレモン牛乳は無果汁です。

酸っぱさはちょっとです。味には好みがありますが僕は栃木のレモン牛乳の方が好きです。

終わりに

どちらのレモン牛乳も美味しいです!!

僕は栃木のレモン牛乳の方が好みです。実際にその土地を訪れて地元の味を楽しむのって面白いですよね。

ぜひ栃木や広島を訪れた際には御賞味あれ!

それではまた!!

ABOUT ME
かつ太郎
現在は千葉県在住の一般人です。 映画、ドラマ、アニメ、本から名言を収集するのを楽しんでいます。旅行やフィルムカメラも好きで色々と楽しんでいます。  家族の影響でGLAYがとても好きです。 そんな自分の好きなことを皆さんの参考になるように紹介していけたらなと思っています!