名言

『リトル・ミス・サンシャイン』の名言

(C)2013 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

いろいろと問題を抱えている家族が9歳の娘のオリーヴの「リトル・ミス・サンシャイン」コンテスト出場のために、車でカリフォルニアを目指す物語です。

旅の途中、ミニバスが故障します。

みんなで押しながら順番に車に乗り込んでいくシーンがとても印象的な映画です。

見終わった後には心が暖かくなるホームコメディ映画です。

そんな『リトル・ミス・サンシャイン』の名言を紹介していきます。

勇者ヨシヒコ

名言

①:勝てる

リチャード:“リトル・ミス・サンシャイン“で優勝できるか?

      勝てるか?

 オリーヴ:勝てる。

このオリーヴの無邪気な自信は素敵です。

大切なことって自分に自信を持つことだと思います。

もしもオリーヴが「負ける」なんて言ったら家族みんなで大変な思いをして出かける必要なんてないです。

根拠なんてなくたって自分に自信を持つことはとても素敵なことです。

アイスを我慢しようとするオリーヴに対してお母さんがこのように言うシーンがあります。

スリムでも太っていても別に気にしないで。

オリーヴの好きにしていいのよ。

オリーヴが伸び伸びとしているのはそんなお母さんの存在もきっと大きいのだと思います。

②:チャンスに挑戦したお前を誇りに思う

結果はどうあれお前は精一杯やった

立派なもんだ

脱帽するよ

チャンスに挑戦したお前を誇りに思う

父、リチャードは一獲千金の事業を始めようとしていました。

しかしその計画がダメになってしまいます。

落ち込むリチャードにおじいちゃんが言った言葉です。

名言ですね。

おじいちゃんの言う通りで、

挑戦しなければ失敗もしないけれども成功もしません。

なので残念な結果になったとしても挑戦した自分を褒めるべきです。

そしておじいちゃんはオリーヴに対しても優しい言葉をかけます。

③:負け犬の意味を知ってるか?

“負け犬“の意味を知ってるか?

負けるのが怖くて挑戦しない奴らのことだ

「コンテストで負け犬になるのが怖い」とおじいちゃんに悩みを打ち明けたオリーヴに向けて、おじいちゃんが返した言葉です。

おじいちゃんの言葉は胸に染みますね。

「挑戦することが大切」というのがおじいちゃんの考えです。

名言だと思います。

④:勝ち馬はあきらめない

世間には2種類の人間がいる

勝ち馬と負け犬だ

その差は何か?勝ち馬はあきらめない

僕らは勝ち馬か負け犬か?

旅の途中、おじいちゃんが急に亡くなってしまいます。

かなり驚きの展開ですが、更に驚くことにリチャードは「おじいちゃんはオリーヴのコンテストを見たがっていた。一緒に連れて行こう。」と言います。

そんなの無理だと止める家族に対してリチャードが言ったのが、今回紹介した名言です。

勝ち馬はあきらめない。

これはすごく大切なことですね。

⑤:幸せな月日はムダに過ぎて何も学ばない

幸せな月日はムダに過ぎて何も学ばない

18歳まで怠けてたら苦悩できなくなるぞ

高校時代は悩める青春のハイライトだ

黄金期だぞ

ドウェーンは色弱でパイロットにはなれないことにショックを受けていました。

そんなドウェーンにフランクは、

「人生を振り返り苦しんだ月日こそ自分を形成した日々だと悟る」という哲学者プルーストの言葉を紹介します。

悩むことは全然悪いことじゃないということを伝えるのでした。

これって確かにその通りで、人が成長するのって悩んだり、苦しんだ時ですよね?

悩み=悪いこと

という潜在意識を変えると人はもっと幸せになれそうです。

悩みむことを肯定するフランクの優しい言葉です。

⑥:飛びたけりゃ自分で飛ぶ

ミスコンはクソだ。

人生もバカげてる。ミスコンと同じさ。

学校、大学、仕事、ロクなもんじゃない。

空軍アカデミーも

飛びたけりゃ自分で飛ぶ。

好きなことしかやらない。

このドウェーンの言葉は共感できます。

勝ち負けにこだわる競争社会に対しての嫌悪感から発せられた言葉です。

勝ち負けにこだわるのもいいけど、大切なことは他にもありますよ。

オリーヴのコンテストの結果はというと、最終的に家族で破茶滅茶なダンスをして、最終的には警察沙汰になる始末でした笑

結果だけ見ればオリーヴは負けました。

それでも映画のラスト、フーヴァー家の中にはコンテストの結果に後悔して悲しい顔をしている人は1人もいません。

家族みんなでミニバスに乗り込む姿はとても幸せそうです。

勝ち負けだけが全てではない。

勝ち負けにこだわらず、自分の好きなことに情熱を傾けましょう!

それが大事なことです。

「リトル・ミス・サンシャイン」をもう一度見たい方にオススメの動画配信サービス【無料お試し期間あり】

「リトル・ミス・サンシャイン」をもう一度見たい方にオススメの動画配信サービスを紹介します。

dTV:月額500円(税抜き)の高いコストパフォーマンス

勇者ヨシヒコ

※本作品の配信情報は2021年1月3日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

お得なポイント

1:31日間の無料お試し期間がある

2:約12万作品が月額500円(税抜)で見放題

3:dポイントが使える

新規登録すると、31日間の無料お試し期間があるので無料でフル動画を視聴できます。

見放題ならdTV

クリックするとdTV公式HPに移動します
無料体験はいつ終了するかわからないのでお早めに

※31日間の無料トライアル中で解約しても料金はかかりません。

無料体験を利用して「リトル・ミス・サンシャイン」以外の映画やアニメも楽しんじゃいましょう!

この記事は以上です。

それではまた。

Advertisements