LIFE STYLE

物事が上手くいかないことは多いし、失敗するのは当然。テールの力を知れば前向きになれる。

なんだか上手くいかない。

色々行動をしてはいるんだけど結果が出ない。失敗が多い。

自分はどうしてダメなんだろう・・・。

そんな風に感じている時に読んでほしい記事です。

例え今は上手くいっていなくても、何かしら行動をしていれば落ち込む必要はありません。

失敗が続いていても大丈夫です。

なぜなら、

物事が上手くいかないことは多いし、失敗するのは当然だからです。

本記事を読めば上手くいっていなくても前向きに考えられるようになります。

すぐに読み終わると思うのでぜひ読んでいってください。

テールイベントの絶大な力

例え失敗続きでも「テールイベントの力」という言葉を知っていれば前向きに考えることができます。

ビジネスや投資は多くのことがこの仕組みで動いています。

テールの力とは?

全然怪しい力ではないです。

テールとは結果の分布図の最後尾の言葉を指す言葉です。

例えば芸術作品を集めている人がいるとします。

生涯かけてさまざまなアーティストの作品を購入し、そのうち99%が価値のないものだったとしても、残りの1%がピカソのような芸術作品なら全ての失敗を帳消しにできるというイメージです。

ほとんどが間違いであっても、トータルで見れば大正解だったということ。

具体例:僕の人生におけるテールイベント

僕のテールイベントの経験をお話しします。

恋愛が苦手でした。奥手な性格と最後の最後で勇気が足りなくて25年間彼女ができませんでした。

20代前半の悩みの大部分は彼女ができないという悩みでしたね・・・。

髪型、服装、一人旅、いろいろなことに積極的に挑戦して自分磨きの努力はしていました。デートの機会もありました。でも良い結果が出ない。

さすがに25年間彼女がいないと焦ります。

「もうこのままずっとダメなのかな・・・」そう思う日もありました。

けれども諦めなかった結果、僕にも彼女ができました。そして結婚して子供も生まれ、今では幸せを感じることのできる生活を送ることができています。

今までの恋愛に関する悩みが全て帳消しになりました。

散々悩んで、もうダメかもという状態だったのに、たった1人の女性との出会いがすべてをひっくり返しました

これがテールイベントの絶大な力です。

一番大事なこと:歩みを止めなけばOK

テールイベントの力を借りるのに一番重要なことは歩みを止めないことです。

行動を続けている限り可能性はゼロにはなりません。

僕も諦めずに恋愛が上手くいかない自分と向き合い続けた結果良い出会いに恵まれることができました。諦めて家に引きこもってゲームの世界に現実逃避をしていたら変わることができなかったはずです。自分なりの努力を続ければOKだと思います。

何度やっても上手くいかない、やり方が間違っているのかも不安を感じたり絶望を感じることもあります。

そう感じた時も諦めずに自分なりに努力を続ける。人生100年時代です。周り道をしても大丈夫だと思います。その都度自分なりに修正を加えていけば確実に成功に近づいていきます。なので一番大事なのは歩みを止めないことです。

諦めてはいけません。

周りと比較したり、落ち込んだりせずに愚直に自分の道を進み続けましょう。そしたらいつかすべての失敗と苦労を帳消しにしてくれるテールの絶大な力に出会う日がきます。

成功者もたくさん失敗している

世の中は成功にばかり注目しますが、その裏には多くの失敗があります。

有名な成功者もたくさん失敗しています。

ディズニーを成功に導いたのは「400分の1」の作品

ディズニーは1930年代半ばの時点で400本以上のアニメを作っていましたが赤字続きで「倒産」という憂き目も近づいていたそうです。

全てを変えたのは『白雪姫と7人の小人たち』です。

この作品が1938年の前半だけでそれまでの同社が稼いだ全ての収益よりも桁違いに多い800万ドル収益を叩き出したといいます。

400本以上が上手くいなくても、たった1本の成功が全てを帳消しにする。

テールイベントの絶大な力です。

エジソンの言葉も超有名

私は失敗したことがない。ただ1万通りの、上手くいかない方法を見つけたのだ。

トーマス・エジソン

私たちの最大の弱点は諦めることにある。成功するのに最も確実な方法は、常にもう一回だけ試してみることだ。

トーマス・エジソン

さすが発明王です。勇気が出ます。

諦めない精神こそが一番重要です。

まとめ:あなたはまだ挑戦が足りないだけかもしれない

挑戦の回数が少ないだけかもしれません。

数回やって上手くいかなくて「もうダメだ」「自分には才能がない」という気持ちになることって結構ありますよね。

でも成功者たちは、成功の裏に超たくさんの失敗を経験していることはよく聞く話です。

ユニクロの柳井さんは『一勝九敗』という書籍を出していますし、ディズニーの成功の裏には400本以上の駄作がありました。エジソンも一万以上の方法を試しています。

物事が上手くいかないことは多いし、失敗するのは当然です。

なので歩みを止めずに進み続けましょう。

投資の世界で一番重要なことはゲームに参加し続けることです。ブログもよく鉄棒に例えられます。ぶら下がっているだけで周りは勝手に脱落していく。

「テールイベントには絶大な力がある」ということをお伝えできたと思います。

何事も長く続けていればいつかは良いことがあるってことです。頑張っていきましょう。

それでは。

Advertisements