LIFE STYLE

映画鑑賞で得られるメリット【映画は人生の教科書です】

みんさん最近は映画鑑賞してますか?

映画って2時間くらい拘束されるし、映画館で観ると2,000円近くするんだよな・・・。忙しいしあまり観てないかな・・・。

気持ちはわかります。

映画は「娯楽」、「エンターテイメント」と考える人も多いと思いますが、映画を観ることでさまざまなメリットが得られるんです。

この記事を書いている僕は学生時代に「1ヶ月映画100本生活」という超人的な生活をしてみたことがあります。映画を観ることで学生時代が好転した過去があります。

【実体験】1ヶ月映画100本観たらあなたの行動は変わります!【無料可能】

社会人になった今でも映画を観るのが好きです。映画のおかげで今の自分があると思っても過言ではないでしょう。

そんな僕が映画鑑賞で得られるメリットを6つ紹介します。

映画を楽しみながら自己成長もしちゃいましょう。

映画鑑賞のメリット①:感動体験が得られる

1つ目は感動体験が得れれることです。

魂を揺さぶられる映画に出会った時の感動はたまりません。

魂を揺さぶられた映画

  • ファイトクラブ
  • ショーシャンクの空に
  • 千と千尋の神隠し
  • フォレストガンプ
  • ニューシネマパラダイス

深い感動を与えてくれる映画は人生の癒しです。

心がぽかぽかします。

映画館で観ると地味に高いけど、映画館で観て欲しい

映画はいいんだけど2,000円くらいするの高くない?

確かにそうですが、やはり映画は映画館で観て欲しいです。

  • 「映す画」と書いて「映画」です。
  • 大スクリーンに映された時に感動が最大化するのが映画です。

映画館で観る映画は家でスマホやパソコンで観るのとは違う特別感があります。

映画鑑賞のメリット②:生き方を考えるチャンスになる

2つ目は生き方を考えるチャンスになることです。

映画を観ることは他人の人生を生きることだからです。

映画を100本観れば100人の主人公の人生があります。

「こんな人生素敵だな」

「この人みたいな生き方をしてみたいな」

など他人の人生を生きることで自分の人生や生き方に付いて考えるチャンスを得ることができます。

普段とは違う視点から自分を眺めることで自分を客観視することができるのは映画のメリットです。

人生を支えてくれるような素敵な名言に出会うこともあります。

ハズレ映画もあるよね?

映画を観て期待ハズレの映画に出会うこともあります。

僕も映画館を途中退出したこともあります・・・。

悲報:ハズレ映画からは生き方のチャンスだったり感動を得ることはできません。

なので「はずさない映画」を選ぶことが重要です。

そのために「オススメされている映画」を観るのがいいと思います。

ヤフー映画のレビューだったり、友達の意見などが結構役に立ちます。

僕
ヤフー映画だと星3.5以上だと観てもいいかなって思えるのが僕の基準です。

あとは映画ブログだったり、この記事で紹介している映画を参考にしてもらってもいいかと思います。

映画鑑賞のメリット③:モチベーションが上がる

3つ目はモチベーションが上がることです。

サクセスストーリーや人生逆転系の映画を観るとモチベーションが上がって「やってやるぞ!」という気持ちが燃え上がります。

モチベーションが上がる映画

  • グレイテストショーマン
  • インビクタス負けざる者たち
  • ボヘミアンラプソディー
  • ガタカ
  • 遠い空の向こうに
  • LIFE!
  • ビリギャル

映画でやる気に火がつく→行動する→成長する

という感じで自己成長できます。

僕
映画はやる気が停滞気味の時に自分を奮い立たせてくれる素晴らしいパートナーです。

映画鑑賞のメリット④:学習ツールにもなる

4つ目は学習ツールにもなるという点です。

学校の授業で使用されることもあります。

文字だけで学ぶのと、実際に映像も交えながら当時の状況を知るのとでは理解度が変わるし、記憶への残り方も変わります。

歴史を学ぶ映画

  • シンドラーのリスト
  • 屋根の上のバイオリン弾き
  • 戦場のピアニスト

戦争のことだけではなく当時の人がどんな生活をしていたのかを知ることもできます。

映画鑑賞のメリット⑤:人間関係を深める

5つ目は人間関係を深めるという点です。

  • 家族で映画を観にいく
  • 友達や恋人と映画を観にいく
  • 好きな人をデートに誘う口実になる
  • 友達や上司と映画について語り合う

映画はコミュニケーションのきっかけになり、人間関係を深めてくれます。

僕
僕も初デートは映画でした。

誘いやすいし、映画を観ている間は話す必要ないし、映画を観終わった後は映画の話題で盛り上がれます。

体験を共有できれば人間観関係だって深まります。

おすすめ恋愛映画

  • アバウトタイム
  • ノッティングヒルの恋人
  • 植物図鑑
  • 僕らのごはんは明日で待ってる

友達、恋人、家族で映画を観て、その後に映画の感想を語り合うのはとてもいいことだと思います。

映画への理解も深まるし、「こういう考え方もあるんだ」と色々な気づきも得られて相手への理解も深まりますよ。

映画鑑賞のメリット⑥:考える力がつく

6つ目は考える力がつくことです。

映画を観たら感想を書くことを習慣にすることをオススメします。

  • SNSやブログに投稿する
  • 友達に話す

僕も映画の名言を記事にしたりしています。

【映画史の残る名作】『ニュー・シネマ・パラダイス』の名言。

映画『ガタカ』の名言【泣きたくなるほど好きな映画】

『500日のサマー』の名言と学び。【行動が運命を変える】

映画『ラ・ラ・ランド』の名言!!夢を追う2人の姿に感動すること間違いなし!

映画を観て思ったこと文字にしたり言葉にするとを映画の細部に意識が向き、映画への理解も深まります。

「あの映画のラストはどういう意味なんだろう?」

「主人公のラストの笑顔は何を意味してるのか?」

頭の中を整理しないとできないことなので、自然に考える力が鍛えられます。

あとは文章力も鍛えられます。

映画は2時間くらいかかるし、地味に体力も使います。

観てそれで終わりにするのはもったいないです。せっかく観たんですからアウトプットして自己成長に繋げることをオススメします。

おわりに:とりあえず映画観てみてはどうでしょう?

まとめ

映画鑑賞のメリット

  1. 感動体験が得られる
  2. 生き方を考えるチャンスになる
  3. モチベーションが上がる
  4. 学習ツールにもなる
  5. 人間関係を深める
  6. 考える力がつく

映画は「娯楽」「エンターテイメント」というだけでなくさまざまなメリットが得られます。

僕
山を登って山頂で後悔する人、マラソンを完走して後悔する人はいません。やり甲斐や達成感は行動の先にあります。

とりあえず映画観てみたらどうでしょうか?

無料お試し期間を利用すればコストゼロです。

オススメは下記3社です。

dTVとU-NEXTは31日間、Amazonプライムビデオは30日間の無料お試し期間があるので期間内に解約すればお金はかかりません。

上記以外の配信サービスもたくさんありますが無料期間が2週間だったりと期間が短めです。

無料だからといって手を広げすぎると解約も面倒だし手間もかかります。

なので無料期間が長い上記3社でOKです。

僕が学生の頃はまだそんな手段がなかったのでTSUTAYAに行っては10本借りて、10本返してというのを繰り返していました。時間もお金もかかります。

せっかくなら無料で利用できるサービスは利用するべきです。

下記のリンクから公式HPに移動できます。

・dTV
・U-NEXT
・Amazonプライム・ビデオ

無料体験はいつ終了するかわからないのでお早めに。
※無料トライアル中で解約しても料金はかかりません。

まずは体験してみるべしです。

Advertisements