【子連れで行ける!】水沢うどんを堪能するなら大澤屋(第一店舗)がオススメな理由。

先日、群馬県渋川町の伊香保温泉に旅行に行ってきました。

その際のお昼ご飯に食べたのが有名な「水沢うどん」です。

「水沢うどん」って知ってますか?

なんと「日本三大うどん」の一つなんです。

水沢うどんは日本三大うどんの一つ

水沢うどん(みずさわうどん)は、群馬県渋川市伊香保町水沢の名物料理です。香川県の讃岐うどん、秋田県の稲庭うどんと並び、日本三大うどんのひとつとして挙げられています

三大○○と聞くとついつい食べてみたくなりますよね?

僕
ちなみに伊香保の有名な石段街は山形県山寺、香川県金昆羅と並んで日本三大名段とも呼ばれています。

伊香保に行ったら日本三大〇〇を二つゲットできます。

日本で3本の指に入る水沢うどんを頂くのに僕がオススメするのが、

大澤屋(第一店舗)です。

オススメポイントは4つです。

①:フォートラベルでランキング1位

②:駐車場が広い

③:子連れでも安心

④:麺は無添加。麺へのこだわりが魅力!

順番に解説していきますね。

ぜひお子様連れで伊香保への旅行に興味をお持ちの方は参考にしてみてください。

大澤屋第一店舗

■ 営業時間

平日 10時30分~16時00分

土・日 9時30分~16時00分

テイクアウト可

■ 定休日 / 第1・第3木曜日(※変動があります。)

■ 電話 / 0279-72-3295

■ 住所 / 群馬県渋川市伊香保町水沢125-1

※全館禁煙

フォートラベルでランキング1位

大沢屋の水沢うどんと舞茸天ぷらのセットの写真です。
うどんも天ぷらも美味しいいです!

誰しも美味しいお店で食べたいと思うものです。

僕たちも「水沢うどん」で検索してお店を探しました。

すると「水沢うどん」本場・伊香保の名店 おすすめ最新ランキングという記事を見つけました。

4トラベルは日本最大級の旅行口コミサイトなので結構信憑性も高いと思います。

記事の中では大澤屋第一店舗が1位で紹介されていました。

また、

芸術家の岡本太郎の縁の店という情報や駐車場が広いこと、舞茸の天ぷらが美味しいという情報などもあったので、

大澤屋第一店舗に行くことにしました。

店内入ってすぐの場所には岡本太郎の作品が展示されていました。
記念写真を撮っている人が多かったです。

駐車場が広い

・駐車場は60台

・座席数は300

伊香保の石段街にも大澤屋はあります。

けれども石段店は午後2時半でも外で持っている人がいて店の前の看板には60分以上待ちの為受付ストップ状態でした。

紅葉の時期とGoToトラベルが重なったためだと思います。

その一方でこの記事で紹介する大澤屋第一店舗は駐車場が広いです。

食べログの店舗情報欄には60台という記載がありました。

僕たちが訪れた時も平日でも満車に近い状態でしたが止めることができました。

また、

食べログの店舗情報欄によると座席数は300らしいです。

確かにすごく大きなお店で座席数もかなりありました。

座席数が多いので待ち時間は全くありませんでした。

そして注文してからも待たされることなくうどんを頂くことができました。

そのため駐車場内の車の回転も速いのではないでしょうか。

駐車場が広くて受付も料理も待たされなかったのでストレスなく楽しむことができました。

子連れでも安心

子連れでも安心ポイント

・収容力があるから待たされない

・座敷もあります

・豆椅子は10脚以上あった

先ほども書きましたが座席数は300と食べログに記載がありました。

かなり多いです。

待ち時間が長いと子供が泣き出したりしてしまって何かと大変ですよね。

けれども大澤屋さんは待ち時間なしで座席に案内してくれましたよ。

すごい収容力なので子連れでも安心して利用できます。

そして座敷の席もあります。

これも子供連れには嬉しいポイントです。

僕たちが行った時は座敷の席は子供連ればかりでした。

同じような年齢の子が多かったので1歳の子供連れでも全く困りませんでした。

豆椅子も目視で10脚以上は確認できました。

麺は無添加。麺へのこだわりが魅力!

麺へのこだわりとして公式サイトでは次のように記載があります。

大澤屋の水沢うどんの特徴でもある、強いコシ・麺の透明感・のど越しの良さを出すために、生地を鍛えてはねかせ、鍛えてはねかせ、27ある工程を2日間かけて作ります。小麦粉と食塩のみというシンプルな素材であるため、伝統の職人技術、日ごと変わる水沢ならではの気候を読む感性をもって作られています。大澤屋の水沢うどん作りは、職人の絶妙な感覚がもっとも大切です。

本生うどんの特徴でもある、「小麦粉本来の風味」と「もちっとした食感」は、打ち立てだから味わうことができます。店舗ではもちろん「本生うどん」のみを茹でてお出ししています。どうぞ、ご賞味ください。

※添加物は一切使用しておりません。

出典:大沢屋公式サイト「大沢屋のうどんについて」より http://www.osawaya.co.jp/udons.html

麺へのこだわりを知ると食べるのがすごくワクワクしますね。

実際に食べてみてすごく美味しかったです。

コシもあってツルッツルののど越しでした。

メニューはこんな感じ

僕は「楓」を注文しました。

1,375円税込みで、舞茸の天ぷら3ケつきです。

舞茸の天ぷらは絶品です。

けれども天ぷら3つはボリュームがありすぎて僕は苦しくなりました。

20代の僕で苦しいのでご年配の方には少し量が多い気がしますね。

なので2人で利用なら単品でうどんと舞茸天ぷらを頼んで分け合うとかで丁度いいと思います。

ざるうどん単品は770円税込みで、

舞茸の天ぷらは単品で880円税込みです。

まとめ

この記事では日本三大うどんの水沢うどんを食べるなら大澤屋第一店舗がオススメということを紹介しました。

その理由は

①:フォートラベルでランキング1位

②:駐車場が広い

③:子連れでも安心

④:麺は無添加。麺へのこだわりが魅力!

ということを紹介しました。

こちらの店舗は子連れでも安心して利用することができました。

実際に利用してみての感想なので信じてもらえればと思います。

ぜひ訪ねてみてください。

それではまた!

Advertisements
ABOUT ME
かつ
誰かの役に立つ記事を執筆中。 自分の経験、体験、好きなことを書いていきます。