ブログ

【1年以上不合格】GoogleAdSense合格のために重要なこと2つ!!

「何度やってもGoogleAdSenseに受からない・・・。
Twitterみてると毎日のように合格している人がいるのになんで自分は受からないの・・・」

「もう才能がないんだ。諦めようかな・・・」

どうやったら合格できるの?」
実際に苦労した人の話を知りたいです。

GoogleAdSense審査で合格できなくて悩む人に寄り添います。

この記事を書いている僕は2019年1月にブログを始めました。
GoogleAdSenseに合格したのは2020年8月です。

合格まで1年以上かかりました・・・。

そんな僕がGoogleAdSense合格のために重要なことを実体験に基づいて解説します。

僕がこの記事で一番伝えたいことは諦めなければ合格できるということです。

不合格に悩む気持ちはすごくわかるので、悩んでいる方は参考にしてみてください。

GoogleAdSense合格のために重要なことは2つ!!

GoogleAdSense合格のために重要なことは2つです。

①:オリジナルな記事を書く

②:リライトで記事の質を高める

この2つのことを徹底的にやったら合格できました。

僕
それぞれ解説していきます。

①:オリジナルな記事を書く

合格のために重要なことは記事数でもPV数でもありませんでした。

オリジナルな記事であること。

「記事のオリジナル性」が本当に重要です。

ブログを始めた頃の目標は「100記事書くこと」と「月間1万PV」でした。

ひたすら記事を書いて、PV数も増えればそのうちGoogleAdSenseにも合格できるでしょ。

当時の僕は軽く考えていました。

ところが、100記事あってアクセス1万PVあっても合格できませんでした。

2万PVあってもダメでした。

結果はいつも「価値の低い広告枠」です。

僕
なぜだ・・・・。

問題は記事の内容にあった

  • 問題点①:本の紹介や映画の名言など、他のサイトでも書かれていそうなことを書いている記事がいくつもあった。
  • 問題点②:自分だからこそ書けるという記事の「オリジナル性」に欠ける

自分の経験や感想が盛り込まれた記事がほとんどありませんでした。

「自分だからこそ書ける」という記事でないとアドセンスには合格できない。

これが僕のたどり着いた結論です。

結構PV数を稼いでいた記事を削除するのにはためらいもあったのですが、オリジナル性のない記事は削除しました。

Googleはたぶん減点方式。

合格した方の記事を読んでいてすごく腑に落ちたことがありました。

それは「減点方式」というワード。

減点方式なら

①イマイチな記事

②オリジナル性の薄い記事

上記記事が原因で落ちている可能性が考えられます。

そこで自分の意見や感想を多く入れた記事だけに厳選しました。

109→30記事まで減らす→不合格

30→12記事まで減らす→不合格

これでもダメなのか!!

12記事→5記事に減らす→合格!

僕
5記事で合格できたことから記事数はあまり重要視されていないと考えて問題なさそうです。

記事の質 > 記事数

自分の経験・感想を取り入れたオリジナルな記事を意識することが重要です。

②:リライトで記事の質を高める

2つ目に重要なのはリライトで記事の質を高めることです。

先ほども触れましたが、おかしな記事をGoogleは見逃してくれません。

過去の記事を見返すと信じられないほどレベルが低い

自分の渾身の記事もあとで見返すと「あれ?」って思ったり「なんでこんなこと書いてるんだ?」と思う箇所が必ず出てきます

いきなり質の高い記事を書くことは難しいですが、

リライトを繰り返して記事の質を高めることは可能です。

僕のブログは記事数を増やすことばかりに頭がいってしまい、記事の質が低いものばかりでした。

そこで記事のリライトに全力投球しました。

自分の経験・感想を取り入れたオリジナルな記事を意識して、本気でリライトした自信のある記事だけを残した結果が合格につながりました。

単純に記事数を5記事にしただけならまだ合格できていなかったはずです。

記事をリライトして自分の経験や感想をたくさん入れるように意識したからこその合格だと思います。

合格したときのこと

記事数 5記事
固定ページ お問い合わせ、プロフィール、プライバシーポリシー
外部サイトへのアフィリンク あり
ワードプレス 有料テーマ JIN

記事数

記事数は5記事です。

合格できた時の記事を紹介します。

とにかく意識したことは自分の経験をたくさん入れること。

記事のリライトを繰り返し、自信のある5記事を残しました。

合格当時と少し変わってしまった記事もありますが、大きくは変わっていません。

固定ページ

上の写真のように

・お問い合わせ

・プロフィール

・プライバシーポリシー

上記をトップページに設置しました。
合否に関係するかは分かりませんが、サイトのトップページも少し変更を加えレイアウトがわかりやすくなったのは良かったと思います。

この時にトップページにサイトロゴやヘッダー画像も加えました。自分のサイトがだんだんレベルアップしていくのは素直に面白かったです。

アドセンス審査に何度も不合格になることで試行錯誤して色々と勉強することができたのも事実です。

不合格になると、訪問者に分かりやすいサイトを作ることを勉強する機会になる。

「これは勉強期間!」と自分に言い聞かせました。

外部サイトへのアフィリンク

外部サイトへのアフェリエイトリンクも貼っていました。

貼らない方がいいという意見もありますが、僕は大丈夫でした。

過剰に貼るのは控えた方がいいと思いますが、そこまで神経質になる必要もないかと思います。

アフェリエイトリンクは貼ってあっても大丈夫。

苦しくても諦めなければいいことがあった

なんで受からないんだ・・・

そう落ち込む日々はかなりきつかったです。けれども諦めなかったからこそ合格することができました。

以下、僕の経験を少し紹介します。

3回以上ブログを放置した

合格できなくて悩む気持ちはすごくよく分かります。

僕も散々悩みました。合格まで1年以上もかかりました。

その間ずっとブログに集中していたわけではありません。

嫌になってブログを1〜3ヶ月間放置したことが少なくとも3回以上はあることも1年以上かかってしまった理由です。

記事ネタがなくなって書くのが嫌になったり、AdSenseに合格できなくて投げ出したり色々な理由でブログを放置してきました。

一度離れてみて、また書きたくなったらブログを書く。

辛い時は無理して続けなくてもいいと思います。

歩みを止めなければ良いことあります。

続けていれば勝手に力がつく

何でもそうですがやり始めた時が一番疲れます。

初めて記事を書いた時は本当に大変でした。

それでも続けていると記事を書くのがだんだん上手になっているのを感じると共にできることも少しづつ増えていきます。

・画像の入れ方や動画の入れ方

・Twitterの埋め込み方

・リンクの入れ方

・ボックスの使い方

・吹き出しの使い方

などなど本当に何も分かりませんでした。けれども調べては書いてみるという作業を繰り返してできるようになりました。

続けていると勝手にできるようになっていきます。

その結果アドセンスに合格することだってできます。

大切なのは諦めずに継続することです。

テクニックはあまり必要ない。

ネットで調べると合格するための方法が色々と書かれています。

けれどもその全てをやらなくても僕は合格できました。

そもそも「55の対策」とか「16の対策」とか多すぎて心折れますよね・・・

僕の経験から言わせてもらうと本当に大切なことは2つだけです。

  • オリジナルな記事
  • 記事のリライト

そこに全力投球するべきです。

新しい記事の更新もしなかった

申請出している間もブログを更新した方がいいという意見も目にしたことがありますが、僕は新しい記事は更新しませんでした。

2020年8月に合格して、その時点でサイトにあった記事で一番新しいのは2019年10月の記事でした。

新しい記事を増やすよりも、過去に書いた記事をリライトして記事の質を高め、サイトを訪れてくれた人の満足度を高めることの方が合格への近道になるんじゃないでしょうか。

コピペチェックツールもやめた

コピペチェックツールも面倒でやめました。

コピペチェックツールでOKでもアドセンスには受かりませんでした。

大事なことは自分の体験や経験を書いて、読者さんの悩み解決に貢献できるかの部分なのでコピペチェックツールも使う必要ないです。

ネットで調べてから書くことを考えると結構似たような記事になってしまうので、僕は調べずに書きたことを書くように意識しました。

再審査までに2週間なんて空けなかった

2週間なんて待てませんよね?

何も修正しないで再申請したことだってあるくらいです。心のどこかで「次は大丈夫」と思ってしまう自分が常にいました。けれどもその度に不合格で何度落ち込んだことか・・・

僕が実際に合格した時も、不合格通知から1〜2日後に修正して再申請したら合格しました。

2週間空ける必要はないです。

インデックス削除しなかった

下書きや削除した記事を、さらにインデックス削除もした方がいいという記事も見かけましたが面倒でやりませんでした。

記事を仕上げることに全力投球すれば大丈夫でした。

まとめ

Google AdSenseに受からないと悩んでいる人の気持ちはすごく分かります。

僕はもう受からないと思っていました。

そして実際にもう受からないと思っていたけど受かったという人達の記事を読んでは合格できない悔しさを感じていました。

1年以上かけて合格して伝えたいことは、

・オリジナルな記事を書く

・記事のリライトをして記事の質を高める

この2つです。

とにかく大事なのは記事だと思います。

PV数を稼いでいる記事や自分の自信のある記事を5〜10記事に絞って、その記事をひたすらリライトしてオリジナル性の高い記事に仕上げれば合格できると思います。

僕もアドセンスに合格してやっとスタートラインに立てたような感じなのでこれからも頑張ります。

僕の経験も何かのお役に立てれば嬉しいです。

それではまた!

Advertisements