遊び

「石田屋やきそば店」のおすすめポイント【宇都宮の忘れられない味】

今回ご紹介するのは「石田屋やきそば店」です。

栃木県宇都宮市にあります。

宇都宮で一番に思い浮かぶのは餃子食べ歩きです。ですがあえておいしいやきそば屋さんに行くというチョイスも素敵だと思います。

「宇都宮焼きそば」は宇都宮のご当地グルメです。餃子と一緒に宇都宮やきそばも押さえておきたいポイントです。

やきそばといえば日本三大やきそばというものがあります。

  • 富士宮焼きそば
  • 横手焼きそば
  • 太田焼きそば

残円ながら「宇都宮やきそば」は日本三大やきそばには割って入ることができていません。でもいつか宇都宮やきそばと合わせて日本四大やきそばになる未来もあるかもしれません。

是非訪れた際には一度食べてみることをおすすめします。

本記事では僕の宇都宮の忘れられない味である「石田屋やきそば店」のおすすめポイントを紹介します。

石田屋やきそば店のおすすめポイント

おすすめしたいポイントは2つ。

  • やきそば専門店であること
  • 味はもちろん美味しい

やきそば専門店であること

おすすめポイントの一つ目はやきそば専門店であるということです。

身近なところににやきそば専門店ってありますか?

僕は仕事の都合でこれまでに5ヶ所ほど引越しを経験していますが、住んだ場所にやきそば専門店があったのは宇都宮ぐらいです。

美味しいラーメン、美味しいカレーが食べられるお店はよく目にしますが、「やきそば」の専門店ってあまり見かけないです。

屋台や家ではもちろん食べたことがありますが、焼きそばを食べにお店にいくという経験って実はあまりないと思うんです。

なのでやきそば専門店であるということがまずはおすすめポイントです。

やきそば専門店ということは「やきそば」で勝負しているということ。かつ45年も続く老舗となれば地域に愛されている店に違いない

上記の理由からまずはチェックすべき店といえます。

45年食べ続けているという方のTwitterも見つけました。超常連さんもいる素晴らしい歴史あるお店です。

味はもちろん美味しい

味はもちろん美味しいです。

僕はお店のオススメである石田屋特製ミックスを食べました。

特製ミックスはモチモチした太麺の上にキャベツ、目玉焼き、ハム、豚肉の全部のせです。とってもボリュームがあります。

店内の鉄板で焼いて作ってくれるのもテンションが上がります。調味料は目分量で作ってました。熟練の技が光ります。

麺は太麺

麺は焼きそばでは食べたことのない太麺でした。

モチモチとした太麺が宇都宮焼きそばの特徴らしいです。

そもそも家で作るやきそばや屋台のやきそばしか知らない人間なので「太麺のやきそば」がとても新鮮でした。モチモチで美味しい。

味は薄味

料理を出された時にソースをかけて召し上がりくださいと言われます。

自分好みにソースをかけて食べるのが「宇都宮やきそば」の特徴でもあります。

そのまま食べてみるとやはり薄味です。自分好みの味に調整ができるのは考えてみれば嬉しいポイントですね。

目玉焼きもいいね

やっぱり目玉焼きがのっているだけでテンションが上がります。

僕はロコモコが好きなのですが、ロコモコも目玉焼きがないと食欲は半減します。目玉焼きがあるのとないのとでは料理が別物です。

ガリが置いてある秘密

主人の憲司さんは元々すし屋さんだったそうで、他の店は紅ショウガを置いている店が多いけど、石田屋やきそば店では箸休めにガリを置いているそうです。

人気なお店ならではのこだわりポイントです

ふらっと立ち寄って何気ない日常の幸せを感じるお店

アットホームでレトロな雰囲気

45年続く老舗というだけあって歴史を感じるお店です。

洒落た空間ではないですが人の温かみを感じる素敵なお店です。お店の方とお客さんの距離が近くて物理的なコミュニケーションが自然と増えるのもアットホームな雰囲気を増長させます。

日常デートにもオススメ

餃子ではなく、あえて「宇都宮やきそば」を食べるというチョイスをする自分に酔ってみるのもいいと思います。もしくは両方食べるのもいいですね。

「石田屋やきそば店」は日常でふらっと立ち寄って何気ない休日に幸せを感じに行くようなお店です。

宇都宮やきそば美味しいねっていう何気ない幸せを感じてください。

テイクアウトもできる

テイクアウトの際はパックではなくビニール袋という特徴があります。

保温力が良くて2時間くらい冷めないで食べられる

それが理由でお店の愛情のあるこだわりです。

ちょっと驚きですが機会があればテイクアウトも利用して、その保温力を確かめてみるのもいと思います。

まとめ

あまり見かけることのない「やきそば専門店」の焼きそばを是非食べてみてください。

きっと胃袋を掴まれることでしょう。

僕は栃木の忘れられない味になりました。お店の雰囲気も懐かしい感じがして落ち着くので好きです。

石田屋やきそば

石田屋やきそば店

営業時間:10:00~17:30 ※売れ切れ次第終了

定休日:水曜日

  • 車で行く場合は駐車場が狭いです。
  • 縦列駐車をする感じになるので出たい人がいる場合には車を動かす必要があります。
  • 僕はすぐ隣にコインパーキングがあるのでそこを利用しました。金額は数百円かかってしまいますが、動かす手間とか考えたらどうもコインパーキングの方がいい気もします。

Advertisements