仕事の悩み

【転職活動】未経験求人に飛びつく前に知っておくべき3つのこと

  • 今の自分を変えたい。
  • 未経験から手に職をつけたい
  • プログラミングスキルをゼロから働きながら身につけたい
  • 将来に役立つスキルを身につけたい

副業意識の高まりからプログラミングや動画編集など稼げるスキルの需要は拡大しています。今やなりたい職業に「YouTuber」なるものがランクインする時代にもなりました。

そんな時代だからこそ未経験歓迎の求人も大量に飛び交い、中にはブラック企業だったり、逆に成長を促してくれる良質な企業までピンキリとなっています。

スキルを学ぶことは

  • WEBサイトやYouTubeで独学
  • オンラインスクール

などの選択肢がありますが、勉強しただけで実際仕事として成り立つの?という問題は払拭されません。

例えばプログラミングを学んだとしても、それですぐにお金が稼げるようになるわけではありません。会社に雇ってもらったり、ココナラ クラウドワークスで自ら営業をかけて自身のスキルを売らなければなりません。

スキルを学んだだけではお金は稼げないので、お金を稼ぐための方法を知る必要があるということです。

本記事では、未経験OKという求人に飛びついてしまいがちな人が知っておくべき3つのことと、そう思った時の解決策を実体験に基づいてお伝えします。

未経験求人に飛びつく前に知っておくべき3つのこと

未経験求人に飛びつく前に知っておくべきことを3つあげると

  • 情報弱者
  • やる気あります!は通用しない
  • ブラック企業

となります。これはどんな業種でも同じことが言えると思いますが、特に情報弱者はそこにつけ込まれるので注意が必要です。

情報弱者は騙される

「情報弱者」は騙されます。

  • たった1ヶ月で月50万円稼げるようなった
  • 未経験から年収800万

甘い言葉に騙されてはいけません。夢を見たくなる気持ちはわかりますが、そんな簡単な話ではありません。世の中のお金を稼いでいる人たちはそれなりに苦労や努力を重ねてきた人たちです。

一日中やれスマホだゲームだ、毎日なんとなくボケーっとした日々を送ってやがる。バカばっかりだ。バカなだけならまだいい。無関心、無気力、甘ったれ、根性なし。そんなお前らがこのまま何となく世の中に出てみろ。あっという間に薄汚い社会の渦に飲み込まれ、知らず知らずに搾取され、騙され、カモにされ、こき使われる。一生社会の奴隷となって、もがき続け死んで行くんだ。

ドラマ・ドラゴン桜2 第一話

無知は罪なり、知は空虚なり、英知を持つもの英雄なり

ソクラテス

簡単に言うと「馬鹿は損する。勉強できるだけの奴は役に立たない。学んで行動する奴だけが成功する」といった感じです。

転職活動でも大事なことは「情報」です。

転職であれば企業の情報は転職エージェントを使って効率良くかつ失敗しない方法で進めるべきです。

転職エージェントはそれぞれに個性があるため複数登録して視野を広げることで求人が見つかる可能性を上げることができます。登録は無料なのでぜひ一度サイトをご覧ください。

おさえておくべき大手転職エージェント3選

やる気あります!は通用しない

・スキルがなくても大丈夫!!

・完全職種未経験も大歓迎!

転職サイトにはそんな言葉が溢れていますが鵜呑みにしてはいけません。

「採用してください」で採用してくれる企業ははぼありません。

採用される人は行動をしています。

大切なことは行動して結果が伴っていることです。

考えてみれば当たり前なこと。

「総理大臣になりたいです!総理大臣にしてください!!」と言っても総理大臣にはなれないことは誰でもわかりますよね?

総理大臣になるためには選挙で当選して国会議員になって、国会で内閣総理大臣に指名されて、天皇陛下から任命される必要があります。つまり行動をしないと実現できないことなんです。

それと同じで「やる気あります!採用してください!!」これで採用してくれる会社はほぼないはずです。一部の会社はあるかもですが色々と不安です。

未経験OKと書いてあったからとりあえず応募してみたというスタンスで面接に行くのは時間とお金の無駄です。相手にも失礼なので辞めましょう。これは僕の実体験から言える話です。

  • IT系の企業を希望するのであれば自分で簡単なアプリを作って面接の場で実際にアピールする。
  • WEBデザインの仕事をしたいのであれば自分のサイトを作って面接の場で見てもらう

上記のような感じでやる気があるのならアピールは必須です。

会社はボランティアではないということは肝に銘じておいてください。

プログラミングや動画編集といった人気のスキルを学ぶならオンライン学習やスクールを利用するのも効率よくスキルを習得することにつながります。

  • Udemy:スキマ時間で学べる世界最大級のオンライン学習プラットフォーム

ブラック企業は確実に存在する

僕は学生の頃にコンサートのスタッフの派遣会社でアルバイトをしていましたが、社員の方をみていて非常にブラックでした。

罵倒、怒号は日常茶飯事でした。残業続きで睡眠不足であることや、家に帰れていないことを自慢する人もいました・・・

完璧な会社はないし、人の価値観によって「会社の居心地の良さ」は変わるので一概には言えませんが、逃げ出すべきブラック企業は今でも普通に存在します。

会社選びは転職エージェントなどを使って慎重に進めましょう。

JAIC(ジェイック)は大人気YouTuberのリベ大両学長もオススメする第二新卒におすすめの転職エージェントです。就職したものの違和感を感じている若手の方や、未経験、フリーターの方にオススメです。紹介先はブラック企業を徹底的に除外していて優良企業への正社員就職をサポートしてくれます。

最後に

「未経験歓迎!」なんて見ると憧れたり、人生を変えるチャンス!って飛びつきたくなる気持ちもわかります。

でも、美味しい話には必ず裏があるものです。そんな求人に騙されないようにするには転職エージェントを利用して慎重に進めるのが良いかと思います。もちろん転職エージェントだけではなく自分で考えることも大切です。質の悪い転職エージェントを引き当ててしまう可能性もあります。

未経験歓迎!という記載のある求人は、単純な作業ばかりで成長に繋がらなかったり、未経験しか人材が残らないような価値の低い企業の可能性もあります。

もちろん悪い企業ばかりでは無いと思いますが、転職や就職なんて人生に数回あるかないかだと思うので弱みに付け込まれないように正確な情報を取得して効率よく進めた方がいいと思います。

それでは。

おさえておくべき大手転職エージェント3選

【登録無料】おすすめ転職エージェントまとめ

Advertisements