LIFE STYLE

20代後半スキルなし。転職活動の不安を解消する方法はただ一つ。

20代後半スキルなし

転職できるのだろうか・・・

20代後半スキルなし。

転職活動を開始したけれども日々不安。

やりたいこと、得意なことも特にない。

スキルもない自分が今よりも条件の良い会社に転職なんてできるのだろうか?

将来が不安。この不安をどうにかしたい。

こんな悩みを解決します。

この記事を読み進めてもらえれば、20代後半スキルなしでの転職活動の不安を解消する方法をわかってもらえる思います。

この記事を書いている僕は現在29歳です。転職活動をノースキルで開始し書いたままの不安を一通り経験しました。

しかも結婚して子供もいます。不安しかありませんでした。

結果的には人事異動や役職がついたこともあり僕は転職は見送りました。

けれども実際に真剣に行動した経験から、この記事を読んでくださっている皆さんの気持ちはよくわかります。

20代後半スキルなしでの転職活動の「不安」を解消できる理由について頑張って書きます。

チャンスは豊富だし、まだまだ余裕で間に合いますよ。大丈夫です。

では結論から書いていきます。

【結論】:解決策はスキルを身につけること。

スキルがないのが悩みなら解決策はスキルを身につけることです。

理由

スキルを身につける=行動と結果をアピールできるようになるから

実体験として20代後半スキルなしでの転職活動は不安が大きいです。

例えば

・①アピール材料が少ない(自信もない)

・②年齢的にも若いとは言いきれない(年齢制限もあったりする)

・③得意なことがないから転職先の方向性が定まらない

といった理由があげられます。

特に③の部分が僕は悩みました。スキルがないが故に自分に向いている転職先の方向性がわからない。

スキルがないと転職の軸が見つけにくいんです。

例えば

・簿記の資格を持っていたり、経理の実務経験があればその方面で転職先を探せます。

・英語ができればそれだけでもアピールできます。

20代後半ならまだ若いから完全未経験OKとかの募集も多いが・・・

実際のところスキルがないと転職できないわけではありません。

未経験ノースキルでも採用をもらっている人はいます。

理由としては

・20代はまだまだ若いから将来性にかけて採用してくれる

・スキルはこれから身につければいい

という考えが大きな理由だと思います。

これは職種にもよると思うのですが、

僕の場合は実際に転職活動をして肌で感じたことは現実はそんなに甘くないということです。

僕
僕は完全未経験OK!
という説明書きを鵜呑みにして現実の厳しさを知りました。

やる気あります!採用してください!!」は通用しない。

未経験OKと書かれていても何もしていなければ採用されません。

大切なことは行動して結果が伴っていることです。

考えてみれば当たり前なことです。

「総理大臣になりたいです!総理大臣にしてください!!」

と言っても総理大臣にはなれないことは誰でもわかりますよね?

それと同じで

「やる気あります!採用してください!!」

これで採用してくれる会社はほぼないはずです。一部の会社はあるかもですが色々不安です。

夢や憧れだけでは人生は変わらない。

大切なことは行動して結果が伴っていること。

僕は面接でこの現実を知りました。

転職して人生変えるならまずは行動!

今の仕事が辛くて転職を考えているのなら行動をしないといけません。

「転職して今の人生を変えたい!」

そう考えていても、考えるだけで何もしなければ何も変わりません。

・スキルがなくても大丈夫!!

・完全職種未経験も大歓迎!

転職サイトにはそんな言葉が溢れていますが鵜呑みにしてはいけません。

「採用してください」で採用してくれる企業ははぼありません。

採用される人は行動をしています。

例えば

・IT系の企業を希望するのであれば自分で簡単なアプリを作って面接の場で実際にアピールする。

・WEBデザインの仕事をしたいのであれば自分のサイトを作って面接の場で見てもらう

実際に行動をして、その行動の結果をアピールすることがポイントです。

「20代後半スキルなし」での転職活動は思うように自分をアピールできず「転職できるかな?」とか「このままで本当に大丈夫かな?」という不安は日々つのります。

スキルを身につければその不安は解消できます。

スキルを身につける方法

転職活動に不安があるならスキルを身につけるのが解決策だとお話しました。

そこで次にスキルの身につける方法です。

方法はたくさんあります!

例えば

・職業訓練校を利用する

・オンラインスクールを利用する

という感じです。

職業訓練校を利用する

職業訓練校を利用すれば月10万円程度の給付金を受けながら学べる場合が多いので仮に仕事を辞めてしまったとしても当面の間の生活費の足しにできます。

給付金だけでは生活は苦しくなっていきます。

事前に転職資金は用意しておいた方がいいです。

職業訓練校で身につけらられるスキルとして

・プログラミング

・医療事務

・パソコンスキル

などがあります。

また、ITCE Academyなど民間の職業訓練校もあります。

ITCE Academy

・無料で研修・転職サポートが受けられる。

・宿泊施設も無料で使用可能

・もちろん働きながら在宅で学ぶこともできます。(生活補助はない)

仕事を辞めてしまった場合でも職業訓練校を利用してサポートを受けながらスキルを身につけるくことができます。

オンラインスクールを利用する

オンライン講座を利用する、スクールに通うという方法もあります。

Udemy:スキマ時間で学べる世界最大級のオンライン学習プラットフォーム

TECH CAMP:プログラミング教室でプログラミングを学びたい方

TECH ACADEMY:オンラインでプログラミングを学びたい方

金額はかかりますが質の高い教育が受けられるのが特徴です。

無料で利用できる【Graspy】というサービスもあります。

パソコンがあれば学ぶことができるし、転職支援も同時に受けられます。

キャリアアップをするならGraspy

20代後半スキルなしだからと言って諦めるのは早いです。

スキルを身につける手段は豊富にあります。20代後半はまだまだチャンスだらけです。

焦って転職する必要はない

切羽詰まった状況なら話は別ですが、そうではない場合は焦って転職する必要はないと思います。

「20代後半でスキルなし」という現状に不安を抱えているのであればスキルを身につけましょう。

スキルを身につける方法はたくさんあります。

焦って転職をする前にまずはスキルを自分で身につけて市場価値を高めてから転職するのも有効な手段です。

0を1にすれば自信がつく

僕もノースキルでした。そこから自分なりに勉強を重ね今ではこうして自分の体験を記事にしてブログで発信ができるようになりました。

そしてこのブログから収益も発生しています。

僕
ノースキルだった自分も今ではブログ記事の書き方やネットで稼ぐスキルがわずかではありますが身についてきました。

「0を1」にすれば20代後半スキルなしという不安は解消されます。

スキルを身につけるために努力しているという事実が自信にも繋がります。

勉強は得しかしない

勉強は得しかしません。

知識もつくし、スキルも高まります。

市場価値も上がって転職も有利になります。

勉強はスタートがしんどいですが続ければ必ず成果が出てきます。

得しかしません。

諦めずにまずは行動を開始しましょう。

まとめ

この記事では主に

・20代後半スキルなしの転職活動の不安を解消する方法はスキルを身につけること。

・スキルを身につける方法

・焦って転職する必要はない

ということをお伝えしました。

20代後半でもチャンスは豊富です。

スキルを身につければ人生が好転します。

今日から行動を始めましょう!

それでは。

ABOUT ME
かつ太郎
現在は千葉県在住の一般人です。 映画、ドラマ、アニメ、本から名言を収集するのを楽しんでいます。旅行やフィルムカメラも好きで色々と楽しんでいます。  家族の影響でGLAYがとても好きです。 そんな自分の好きなことを皆さんの参考になるように紹介していけたらなと思っています!