人生経験

小さな挑戦が人生を変える【目標よりも習慣を持つべし】

  • 人生を変えたい
  • 人生で夢や目標を達成したい
  • このままではいけないと危機感を感じる

そんな悩みに寄り添います。

本記事を書く僕も小さな挑戦を継続中。まだ夢の途中ではありますが、小さな挑戦が確実に人生を変えてきました。

小さな挑戦が人生を変える理由について実体験に基づいて解説します。

小さな挑戦が人生を変える

小さいことを積み重ねる事が、とんでもないところへ行くただひとつの道だと思っています。

イチロー

「千里の道も一歩から」で、小さな挑戦を繰り返すことで僕も人生を少しずつ変えてきました。

人生を変えるのに必要なのは「何かを続ける」という習慣のスキルを身につけることです。

目標よりも習慣を持つべし

人生を変えるには目標よりも習慣を持つべきです。

過去の言動や行動、思考などの積み重ねが自分を作り上げてます。習慣が人生のすべてを決めてきたことは紛れもない事実です。

目標を持つことはもちろん大事だけど、その目標以上に習慣が重要。

「お金持ちになる」という目標を掲げて、みんながお金持ちになれたら全員ビル・ゲイツですよね。目標を叶えるためには行動を続ける「習慣」を持つ必要があります。

1%の積み重ねが1年後には37倍になる

習慣の破壊力は抜群で、毎日1%の努力をするだけでも1年間で37倍変身可能。

何もしない人

1.0 x 1.0 x 1.0・・・一年後 → 1.0

毎日1%でも努力する人

1.01 X 1.01 X 1.01 ……一年後 → 37.78

上記の通り1年で37倍の差になります。

行動を続ける「習慣」を持っているかどうかで人生に差がつく

大多数の人が勉強も挑戦もしないです。続ける習慣を持つことは得しかありません。

10年続けたらあなたは別人になる

人は1年でできる事を過大評価しすぎる。そして10年でできる事を過小評価しすぎる。

アンソニー・ロビンズ

繰り返しますが大多数の人が勉強も挑戦もしないです。

わずか1%の習慣でも、10年継続すれば確実に頭抜けた存在になりますよ。

人生を変えるのが難しいと思うのはすぐに結果を求めすぎてしまうからです。焦らず10年くらいかけて人生を変える意識でコツコツ積み上げれば、気がついた時には人生変わってますよ。

毎日継続じゃなくてもいい

「続ける」ことってハードルが高く感じますけど毎日じゃなくてもいいと僕は思っています。

大切なのは「やめないこと」「歩みを止めないこと」です。

僕はブログを3年間続けてますが毎日書いてるわけじゃないです。挫折もしたし最大で半年間離れたこともあります。けど今でも続けられていて月に数千円稼げるようにまでなりました。

もちろん毎日継続するのが理想だけれども、たとえできなくても「続ける」ことさえできれば確実にレベルアップしていきます。

行動をやめなければOKです。

小さな挑戦でいい理由

「何をするか」よりも「続けること」に価値があるからです。

「何かを続ける」という習慣が身に付けば鬼に金棒

何かを続ける習慣が身につくと、「何か」が変わるだけでやることは同じなので人生のあらゆる場面で水平展開ができます

なので、まずはとにかくハードルを低く設定して、続けることに慣れることがポイントです。

  • 日記を書く
  • 毎日外に出る
  • 30日間何かに挑戦する

「そんなことでいいの?」ってことでも続けられれば勝ちです。

「小さな挑戦」を「習慣」にしてしまえばいい

僕の習慣は「挑戦すること」です。

なんだそれ?って思うかもですが習慣は「自分との約束」なので、自分で決めたことを守れさえすればなんだってOK

「挑戦する」や「毎日考える」だって立派な習慣だと僕は解釈してます。

僕の挑戦の経緯

「人生を変えたい」と思ったのは「給料が低いこと」と「仕事が楽しくない」という2つの理由から転職活動を始めたのがきっかけでした。

転職活動を始めるも「スキルがない」「やりたいことがない」という壁にぶち当たり先行きに絶望を感じました。そこから自分を変える挑戦が始まりました。

  • 公務員試験勉強1ヶ月で挫折
  • 簿記3級の勉強1ヶ月で挫折
  • FP3級の勉強7日で挫折
  • プログラミング独学3ヶ月で挫折
  • ブログは3年継続中

書いてて恥ずかしくなるレベルですけどいろんなことに挑戦しては挫折しました。ブログも挫折するかもですがその後に「別の何か」に挑戦を始めれば僕の習慣は続きます。

挑戦をやめなければ勝ちです。

失敗は問題だ。しかし、成功しようとしないのは、もっと問題である。

セオドア・ルーズベルト

成功があがりでもなければ、失敗が終わりでもない。肝心なのは、続ける勇気である。

ウィンストン・チャーチル

小さな挑戦で人生が変わっていく

ブログを書くという小さな挑戦で僕の人生も変わってきました。

  • 挑戦に積極的になる
  • 稼ぐことに意識が向く
  • 積立投資を始める

筋トレや料理などの日常を発信することが楽しいので挑戦することへのモチベーションも上がります。また「稼ぐ」ということに意識が向くのでメルカリだったり、投資だったりお金に関する情報への感度も高くなりました。

「小さな挑戦」が派生して人生が変わってきました。

習慣を作るコツ

  • 早起きして終わらせる
  • 手帳に行動したことを記録する
  • ハードルをとことん下げる
  • ついやってしまう環境にする

こんな感じでモチベーションを維持して行動を継続してます。

あとは先程も書いたように、

  • 毎日できなくてもいい
  • 行動することをやめなければいい

ハードルをとことん低く設定して続ければよしとしましょう。

楽しみをセットにする

何かをしたいと思ったら、それをすることで得られる楽しみを設定しておくと続けやすいです。

気合いや気持ちででどうにかしようとするのではなくて、つい何かをしたくなる環境にするのがポイント

  • 筋トレの後にプロテインを飲む
  • お気に入りの音楽を聴きながら作業する

こんな感じです。

自分の成長を感じていこう

人間が最も満足感を得られるのは「成長を感じている時」なんだそうです。

ポジティブ思考を続けて自分の脳を満足させる。そしてハードルを低くして自分との約束を確実に守る。

自分の成長を楽しめれば「習慣」は自然に身につきます(^ ^)

挑戦あるのみ

小さな挑戦の繰り返しで人生が変わっていきます。

行動しない限り、人生は1ミリも変わらない

『大富豪からの手紙』本田健

挑戦しないことの方がリスクです。挑戦しなければ現状維持または少しずつ後退していきます。失敗は経験になりますが無挑戦は後悔につながります。

毎日1%でもいいので挑戦を続けていきましょう。

重要なのはとにかく続けること。続けていれば人生に革命が起きます。

毎日使った金額を手帳にメモすることを習慣にすれば、あなたは10年後貯金の達人、家計管理の達人になっているかもしれません。

今日から何かひとつ小さな挑戦を始めれば明日以降の人生は確実に変わっていきます。

あとは習慣化して続けるだけです。挑戦に関する記事は下記もどうぞ。

【挑戦に迷う】迷ったら挑戦すべき3つの理由! 今の自分から変わりたい。今の生活を変えたい。 挑戦しようか? どうせ自分には無理だろう・・ 他人に笑われたら嫌だ 頭の...
挑戦する勇気を出す8つの方法。一歩踏み出して自分を変えよう 目標に向かって努力してみたい 好きな人に告白したい やりたいことに挑戦したい あと一歩が踏み出せない 勇気を...
Advertisements