人生経験

【実体験】一人暮らしの孤独感を紛らわす方法は、行動することです

一人暮らしで孤独な人
一人になると孤独で辛い。この孤独感をどうにかして紛らわす方法を知りたい。

そんな悩みに寄り添います。

本記事を書いている僕は社会人になって初めての一人暮らしを経験し、大きな孤独感を感じました。知らない場所で、知ってる人もいない、どこに行っても一人だとものすごく孤独ですよね。地方に転勤すると簡単に友達に会うこともできません。

本記事の結論

孤独を紛らわす方法は、行動すること

孤独を紛らわすのに有効な方法は、行動をすることです。その理由について実体験に基づいて解説します。

孤独感を紛らわす方法は、行動すること

行動をすると孤独感が解消されます。

じっとしていると、孤独感が増す

僕の経験上、孤独を感じている時に部屋で一人でいると、どんどん思考がネガティブになっていきます。

  • 俺は一人で何をしているんだ
  • なんで俺はこんなに孤独なんだ
  • なぜこんな生活をしているんだ
  • 何がいけなかった・・

ネガティブな思考を断ち切るには、何か行動することが有効でした。

買い物に行くだけでも気分は変わる

スーパーに行くとか、近所のコンビニに行くだけでも気分は紛れます。
僕はよくTSUTAYAに行って本を読んだり、映画をレンタルしに行ってました。

店員さんとのちょっとした会話に癒されることも結構ありますよ。

これはよくある話で、僕の働いている店にも買い物に行くと店員さんと話せるから楽しいって言うおじいちゃん、おばあちゃんはたくさんいます。(苦笑い)

一緒にするなって思うかもですが、孤独な時は、用事がなくてもまず外に出てみることをオススメします。行動すると心が動きます。

行動しても孤独感に悩まされることはある

残念ながら、行動しても孤独であることに変わりはありません。そして、その事実に孤独感を抱えることもあります。

週末のショッピングモールの賑わい

スーパーに行っても一人、ご飯を食べるのも一人、何をしても一人です。特に週末のショッピングモールは家族連れで賑わっていて孤独感が増幅した記憶があります。

とはいえ、家で何もしないでじっとしていても病的になっていくだけなので行動をした方がいいです。

「孤独」だからこそできることがある

君が独りの時、誰もができなかったことをなしとげる。

ジョン・レノン

孤独だと人は最もクリエイティブになると言われています。確かに一人でいるといろんな考えが浮かんだり、思考が深まりますよね。

もう一つ名言を紹介しておきます。

孤独は天才の学校である。

エドワード・ギボン

孤独の時間を使ってジムに通ったり、映画や読書、スキルアップに自己投資をしたら有意義な時間になりますよね。おすすめの自己投資については下記記事をどうぞ。

行動する気力すらなかったら?

行動する気力すら無いほど孤独感に苦しめられていたら?

ちょっと根性論ですが、耐えてください。僕の経験上、孤独のピークは大体2週間です。それを過ぎると孤独感が解消されてきて、徐々に孤独であることを楽しめるようになってきます。

僕の場合は動画配信サービスのU-NEXTdアニメAmazonプライムビデオの無料お試しを使いわまして映画を観まくってました。

行動する気力がなかったら家で上記サービスを利用しつつ行動する気力の回復を待ちましょう。

孤独感を紛らわす行動【おすすめ5つ】

孤独感を紛らわす、おすすめ行動は次の5つです。

  1. 人と会う
  2. 散歩をする
  3. 好きなことに没頭する
  4. 筋トレをする
  5. 読書をする

それぞれ順番に解説します。

①:人と会う

普段は内向的で基本的には一人でいるのが僕は好きだったのですが、一人暮らしを始めたばかりの頃は寂しくて友達に積極的に会っていました。

孤独感を抱えた時は人と会うとリフレッシュできます。

友人の効果はすごい

『最高の体調』という本に書いてあったのですが、孤独だった人に友達ができた場合は最大で15年も寿命が延びる傾向があったというデータがあるそうです。

健康への効果はエクササイズやダイエットの効果の約3倍に当たり、なんと禁煙よりも「友人」のほうが影響が大きいとのことです。

オンラインで気軽にいろんな人と繋がることもできるし、どこかのコミュニティに参加するのもいいと思います。個人的には朝渋が気になります。人に刺激をもらうことで行動意欲も湧きますしオススメです。

②:散歩をする

散歩を侮ってはいけません。週に2~3日のペースで12分以上の早歩きを行うだけでもストレスは激減します。

筋トレやランニングなどハードな運動が苦手でも散歩ならできますよね。近くに公園があればそこを散歩コースに組み合わせると効果的です。

ストレスを感じた時に放出される「コルチゾール」というホルモンが森林浴によって減少するというデータがある。

僕も『最高の体調』『運動脳』という本で運動が効果的だと知って週に2〜3日散歩を取り入れています。

ストレスがたまっていても散歩から帰ってくるとストレスは消えています。かなり効果を実感しているので試してみてください。

③:好きなことに没頭する

好きなことに熱中しているときはネガティブな感情が浮かんでこないです。僕は映画が好きなので、一人暮らしで孤独に悩んでいたときは、動画配信サイトに登録してひたすら映画に没頭してました。

スターくん
スターくん
U-NEXTdアニメAmazonプライムビデオの無料お試しを使いわませばお金もかからないのでオススメです。

もし好きなことが特になければ映画をオススメします。

無料サービスを使えばお金もかからないし、ご飯を食べたり寝ながらも観れます。孤独な部屋の中で付き添ってくれる最高のアイテムだと思います。

僕のおすすめ映画は下記記事で紹介しています。

④:筋トレをする

筋トレすると疲れてよく眠れるし、今日も一日頑張ったっていう自己肯定感も生まれて満足できます。汗と一緒に孤独感も流れ出ていきますよ。

筋トレの効果についてはさまざまな書籍で確認できますのでやっておいて確実に損はしません。僕も一人暮らしの時にジムに通っていたのですが、ジムで体を鍛えている時に孤独感は感じませんでした。

継続できるかは別としてトライしてみるといいと思います。

⑤:読書をする

本を読むことは得しかししないです。

著者が人生をかけて学んだことを、わずか数日で、しかも数千円で学ぶことができる」とんでもなく費用対効果が高いアイテムだからです。

孤独に悩んでいるのであれば上記本の中にも効果的な対処法が紹介されています。3行ポジティブ日記や新しいことへの挑戦など、僕が日常に取り入れていることもありました。

スターくん
スターくん
アマゾンのKindle Unlimitedを使えば月980円でガンガン読めますよ

ヒトは、本を読まねばサルである

『毎日読みたい365日の広告コピー』

上記は僕の好きな言葉です。孤独ならば読書をして自分の心を満たしていきましょう。

まとめ

孤独感を紛らわす方法は「行動をすること」です。

そして具体的な行動は次の5つがオススメです。

  • 人と会う
  • 散歩をする
  • 好きなことに没頭する
  • 筋トレ
  • 読書

個人的には映画に没頭するのがオススメです。部屋で一人の時間って結構辛いじゃないですか。ご飯を食べてる時とか、ご飯を食べ終わった後の寝るまでの時間とか。ずっと外出しているわけにもいかないですし。

そんな時に映画はかなり便利です。僕のおすすめはU-NEXTAmazonプライムビデオの無料お試し期間を利用して観まくることです。

孤独感はずっと続くわけじゃないです。大体2週間ぐらいがピークなので、それまでの本記事で紹介した行動を実践して乗り越えてください。

個人的にはブログを始めるのもおすすめです。頑張って書けばお金も稼げるようになります。ブログは孤独でも没頭できますよ。

ブログの始め方については下記記事で紹介しています。

Advertisements