LIFE STYLE

恋愛経験が少ない男が告白を成功させる方法は「急がば回れ」です。

恋愛に悩む人

恋愛対象として意識してる相手がいる。付き合う前の告白は避けては通れない道。けれども「恥ずかしい」、「振られたらどうしよう・・・」という不安でなかなか告白できない。
恋がうまくいく成功しやすい告白の仕方が知りたいです。

この記事を書いている僕は恋愛にとても大きな苦手意識があり社会人になるまで彼女いない歴=年齢の人間でした。

現在では結婚して子供がいる生活を送っています。

告白を成功させる方法に関して、恋愛経験が少なかった僕の実体験に基づいて解説します。

告白を成功させる方法は「急がば回れ」です。

結論として、告白を成功させたいなら「急がば回れ」です。急いだり、焦って告白しても失敗する可能性はかなり高いです。

なぜなら「相手への理解」が足りないからです。

相手への理解がない状態での告白は失敗する

あまり親しくもない人から

「好きです。付き合ってください」

このように突然告白されたらどう思いますか?

相手のことをよく知らないのにOKはしないですよね?

告白は相手にYESかNOを迫り返事を求めることです。

高校生の頃あまり接点のない人に突然告白して撃沈していた友達がいましたがそりゃそうですよ。

相手の気持ちを考えずに自分の気持ちだけ盛り上がって勢いで告白すれば失敗します。

告白を成功させたいなら「ワンチャンあるかも」っていう告白はNGです。

特にこの記事を読んでくれている方は恋愛経験が少なくて悩んでいる方だと思いますので急いだり焦ったりせずに、デートを重ね信頼関係を築いてから告白をしましょう。

恋愛に関して予備知識を入れておくのも勉強になります。

ネットでポチればお店で少し照れながら会計する必要もありません。
レビューに目を通して面白そうなのを読んでみてはいかがですか?

読んでて面白いのでサクサク読めてしまいます。

相手への理解を深めるのに恋愛心理学の本はとても参考になります。

脈ありサインを待つ

デートを重ね信頼関係を築き、脈ありを感じたら告白どきです。

それくらいは誰でも意識しますよね。

そうなんです。信頼関係が簡単に築ければ恋愛は苦労しません。

どうやって信頼関係を築くか?

結論は自分の好意をそっと伝え続けることです。

理由は好意を伝えていれば相手は確実にあなたのことを意識し始めるからです。

具体的には

「俺●●さんの事好きだよ」

「~さんは俺の好みのタイプだよ」

「かわいいね」

などです。

相手に返事を求めるのではなく、愚直に「自分はあなたに好意がある」ということを一方的に伝えていきましょう。

大切なことなのでもう一度言います。

相手に返事を求めないことが重要です。

ぜひここを意識してください。

デートしてご飯を食べる。

これだけで精一杯という方もいるでしょう。

好意を伝えるのは照れます。恥ずかしいです。

照れる気持ちはすっごーくわかります。

ですが、ちゃんと自分の好意を伝えておかないと相手もあなたのことを意識してくれません。

結果ただの友達で終わってしまいます。

僕が長年友達止まりの存在だったのは自分の好意を伝えるということをしなかったからです。

なので「相手に好意があることを伝える」ということがすごく重要です。

ここは頑張ってください。

コツコツと何回も伝えながら脈ありサインを待ち、いつもと違う雰囲気をキャッチしたらそこが勝負どきです。

脈ありサインをキャッチしたら勝負【勇気を出そう】

結論、勇気を出すことに全集中です。

勇気を出して告白さえできれば成功率が高いです。

告白という壁

告白は避けては通れない道です。

お互い良い雰囲気を感じている。

「告白をすれば付き合えそう」

そう感じていても恋愛経験が少ないと勇気が出せず、最後の告白の壁の前に打ち砕かれる人がいます。

過去の僕もそうです。

勇気を出すためのポイントは
「告白しなかった未来を想像する」ことです。

覚悟を決めるべき時に覚悟を決められないと100%後悔します。

告白した未来と告白しなかった未来を想像してみてください。

前提として:相手からは脈ありサインを感じる。

告白した未来
→①自分の思った通り付き合えることになった。
→②仮に振られても気持ちを伝えられてスッキリ。

告白しない未来
→①どうして告白できなかったんだ・・・。
→②実際あの人は自分のことどう思ってくれてたんだろう・・・

僕も経験したことあるので痛いほどわかりますが、告白しない未来はモヤモヤでいっぱいになります。

それに脈ありサインが出ているなら告白が成功する可能性は高い状況です。

なので必要なのは一歩踏み出す勇気です。

告白をしたほうが後悔しない理由についてはこちらの記事で詳しく書いていますので読んでみてください。

補足:告白デートのポイント

恋愛経験が少ない男性でも、信頼関係をある程度築けていれば、あとは告白さえできれば良い返事がもらえると思います。

なのでデートの際も自信を持ってもらえればきっと大丈夫です。

補足として、告白デートのポイントを3つ紹介します。

①雰囲気のいい店や素敵なスポットに行く。

理由:ロマンチックな雰囲気が更に感情を盛り上げるから。

僕の場合は昼間は相手の好きな舞台鑑賞に行き、夜はイルミネーション(クリスマス時期)を見にいくプランを立てました。

夜のイルミネーションは雰囲気が最高だと思います。
※冬の時期は寒いので注意が必要です。

②夕方以降のデートの帰り際にシンプルに告白する

・夕方以降は心身がリラックスモードに切り替わる

・デートの帰り際は楽しい時間が終わる名残惜しさからお互いの好感度がピークを迎える

・シンプルに「付き合ってください」「好き」という言葉が刺さる。

僕が告白成功したのもデートの帰り際でした。イルミネーションを見終わった時です。

緊張してよく覚えていませんがシンプルに言いました。

電話やLINEでの告白は微妙。

僕だった直接言われた方が嬉しいです。相手の立場になって考えれば気持ちを伝えるなら直接の方が嬉しいはずです。

電話やLINEだと温度感が上手く伝わらないと思います。

③帰宅してからも「ありがとう」を伝える

アフターフォローです。

ちょっとした気遣いができるかできないかで印象が変わってしまいます。

帰ってからLINEで「ありがとう。これからもよろしくお願いします」というような感謝の気持ちを伝えましょう。

終わりに

この記事では成功しやすい告白の方法として

①急がば回れ

②脈ありサインが出たら勇気を出すことに全集中

ということを書きました。

この記事はこれで以上です。

少しでもお役に立てれば嬉しいです。

Advertisements